気管支炎からのリハビリライド

             
奥多摩の、というより檜原村の「そば処 みちこ」に行く方々を、リハビリをかねて見送りにいってきました。
                  
みちこまで走るには、気管支というか呼吸器系にかなり不安があったので、国立折り返しまでとなります。
                     
                       
DSC_1263
                       
関戸橋から多摩川にうつる、自分の影を押さえておきました。
もうすっかり冬になっていたのですね。
                   
                   
                             
                               

                      
               
狛江に8時集合という情報をこっそり入手していましたが、少し身体に負荷をかけるだけで呼吸が快適ではなくなるため、心拍数を上げないように走っていたのですが、そんな調子ではとても狛江にはたどり着けそうになく、途中で第二集合会場である「国立折り返し」へと向かうことにしました。
                    
それが、8:35には着いてしまい、まだ誰も見当たらなかったので、下流へお迎えにのそのそと走り出します。
と、四谷橋旧セブン付近ですれ違い。
折り返して追いかけます。
                            
歩行者も自転車も少なかったせいか、30km/hくらいで走っているようでした。
これはちょっと今日の体調では無理、と改めて認識。
                       
                 
集合写真!
                        
                       
2014_11_15-2
                              
                        
                                                   
                                        
                                        
                                             
                                                       
                                                
寿司ネタでは、エンガワが大好きです。
                            
DSC_0154
  
オーダーはこうです 
エンガワ→エンガワ→鉄火巻き→味噌汁→エンガワ→イカ→中トロ→ハマチ→手巻き納豆→エンガワ
            
が、ここのところエンガワのオーダーのうち、30%くらいがタコに変わりつつあります。
食感だけではなく、微妙な味わいにすっかりタコにはまっています。
ところが、今年に入ってから、タコの品切れに出くわすことが多いのです。
世界的な産地のモロッコやモータリアなどの西アフリカで水揚げされたタコがほとんど日本にやってくるのですが、かなりの乱獲がされたようで水揚げ量が極端に少なくなっているようです。
やばいです、かなりやばいですね。
                                                 
※回転寿司もちょこちょこ行きますが、それよりもよく行くのは立ち食いのお寿司屋さんですね。
※エンガワがヒラメではなくなんとかっていう深海魚なのは認識しています。その深海魚が好きなんです。
                           
                             
                              
                                                            


                                
で、8:45くらいに国立折り返しに集合し、お土産の鳩サブレーなどいただいてモグモグしながらお見送り完了です。
                         
                               
お蕎麦屋さんへとお誘いいただきましたが、さすがに大事を取ってノロノロと帰ります。
                                   
来たルートと同じく関戸橋から鎌倉街道を通り抜け、途中で尾根幹に入ります。
心拍数を上げないように、ノロノロ進みます。
                    
                              
10:40には帰宅。
リハビリになったのではと思います。
たぶん、この日に自転車に乗らなかったとしたら、風邪を引いたときのようにずっとお布団をかぶって安静にしていたと思います。ただ、そんな週末を繰り返していてもまったく良化しないできたので、あえて身体を動かしてみました。
これが良い方向に向かうトリガーになればいいのですが。
                  
                         
                                          


                                   
久しぶりにそこそこ気温が低い中走ったわけですが、いまだに改善の方法が見つけられないでいる寒さ対策があります。
                   
・上半身:いっぱい着ればなんとかなります。ユニクロのウルトラライトダウンも今シーズンは用意するかもしれません。
またインナーは(モンベル)mont-bell ジオライン L.W. ハイネックシャツ Men’s 1107488 SV シルバー S にしているので、快適です。もう悩むとこ、ないです。あとはレイヤードをうまくやるだけです。
                                                   
まあ、キッカケは「IT技術者ロードバイク日記」にて記されていたこの記事。
山岳ガイドが冬にヒートテックを使わない理由
              
                                            
                       
DSC_0195
                    

・下半身:ペダルを回している限り、寒くないです。
とはいえ、ユニクロのヒートテックタイツははいています。
そんなに下半身は汗をかいたりしないので、単なる重ね着として使用しています。
                                            
                                  
・顔 /  手 / つま先:この辺、寒さに強いです、雪国育ちのせいか。
                                   
                      

・太ももから腰下にかけての部分
ここが問題なのです。
                    
この部分、そんなに運動量があるわけでもなく、とはいえ面積も大きいのでなんとか暖めたいのです。
いっとき、真剣に考えたのは、女性用のサイクリングスカート。
んでもそれはいくらなんでも、なので、解決に至らずにここまで過ごしてきました。
            
                 
が、その冷える部分って、トランクス型の下着で補えるんじゃね?と。
ジオラインで検索したらありました!
              
(モンベル)mont-bell ジオライン L.W. トランクス Men’s 1107482 BK ブラック
                        
(モンベル)mont-bell ジオライン L.W. トランクス Men’s 1107482 BK ブラック
                      
や、だけど暖めたいだけなので、メリノウールも気になります。
                  
(モンベル)mont-bell スーパーメリノウール L.W. トランクス Men’s 1107565 BK ブラック
                          

                         
                     
ちょっと、近々でインプレしたいと思います。
             
来年のブルベのスタートとして、BRM110西東京200km三浦半島 を想定しているので、おそらく寒いでしょう。
ルートは全く分かりませんが。
                        
                                                  
                                   
                                         
                               
            
                   
                      
53kmではありますが、結構うんざりするくらい、疲れました。
身体は本調子からは程遠い状態ではあります。
                                  
           
2014_11_15
                   
                         
                             
                         
        
ネコが暇そうなので、無理矢理一緒に寝ます。
おやすみなさい。
                   
DSC_1254
                        
                         
                              

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. 林檎 より:

    病院行かなかったんですか?(ー_ー)!!