尾根緑道を自転車で

町田~八王子間の快適なルート

町田から八王子方面に自転車で向かうルート、
R16を使ったり、町田街道を走ったり、八王子バイパス横の歩道を進んだり、いろいろあるにはあるんですが、どれもこれも快適とはいえないです。道が狭いので、自転車の真横を車がかすめていくので、自転車もましてや車の運転手もストレスこの上ないです。
             
そうだ、尾根緑道があるじゃないか!
                
まずは境川CRを北上。
水が(今は)綺麗なので、子ども達も遊んでいるよ!
DSC_2388


 
桜美林大学から、いよいよ尾根緑道=戦車道路ですねー。
DSC_2561
                 
この時に実走しています。

                       

道幅はとても広いので、ランの人、犬連れの人、お散歩の人、おじいちゃんおばあちゃん、みなこの緑道を楽しんでいますが、まだまだ余裕があります。
なにより気持ちがいい道なので、なんだかその気持ち良さを感じているオーラみたいなのが緑道全体にあふれていて、これがまたその良さを増幅させているような気がします。
これまで2.5往復しましたが、暴走自転車には会っていないので、きっとそのおかげだと思います。
                   
                      
案内地図があります。
DSC_2383
桜美林大学上の入口から、までは実測値8,240mでした。

また尾根幹や多摩ニュータウン通りの上に位置していますが、そこを走る車の音は聞こえてきません。
                       
                  
そして、適度に手入れがされています。
DSC_2370
                 
雑草を刈ったり、植栽を綺麗にしたり、ゴミを集めたり。
トイレも綺麗。(走りながらだからひどい画像w)
DSC_2368
                  
お湯を沸かしてコーヒーを淹れる、とかやってみたいですね。
DSC_2560
                   
走りながら撮ってみたけど、何のことやらw
DSC_2372
                   

まさに「尾根」です

尾根に位置しているので、当然ながら高台です。
道の脇から見下ろすと、住宅がたくさんあります、見えます。

DSC_2384
                     
DSC_2190
            

ルートラボはこちら

                

「境川CRと尾根緑道を使って町田~八王子」
                
          
何をいまさら!なのかも知れませんが、とにかく気持ちよかったので、誰かに伝えたくてしょうがなくなり、blog書いてみました。
                 
それと、テーブルとベンチがあちこちに設置されていたけど、当然直火はNGとして、JET BOIL的なシングルコンロはどうなんだろう。
JETBOIL(ジェットボイル) バーナー ジェットボイル ZIP サファイア 1824325
               
お湯から沸かして、そして外でいただくのって、コーヒーでもカップラーでも美味しさ倍増するしね。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1