自転車でソロキャンプに行きたい

自転車でソロキャンプに行きたい(40代男性)

ファミキャンは世代的にもう卒業ですね。
かつて盛んに川沿いでキャンプしていた幸せな時期がありました。
で、自転車は普段、ボッチで走っています。ふと考えてみると、別にソロでキャンプしても、300kmブルベと境遇は変わらないし、(=どちらも昼も夜も一人)、キャンプも復活させたいし。
ソロキャンプの実現性について考えてみました。
                 
まずは「ペグ」「テント」「コット(ベッド)」そして「自転車用トレーラー」について考察。
                


      

                          

なにはなくともまずはペグ!

どんなキャンプにしろ、このペグがあるかないかで、その一日は雲泥の差になるので、一本でいいから手に入れるべきですね。
SNOWPEAKと同じく、燕三条の鍛造の技術で生産されたこの鍛造ペグ。
28cmのペグが5本入っていて¥1,785とかなりのお買い得。その上「新潟県ふるさと名物商品事業」として、助成額¥496が割り引かれているという。
そしてさらにセール価格になっていて¥1,251!!
鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm 8本セット カチオン電着塗装 MK-280K MADE IN JAPAN
鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm 8本セット カチオン電着塗装 MK-280K MADE IN JAPAN
といいますか、なぜこのペグが石や岩がゴツゴツある川原のキャンプ場で無敵なのか、本当に知りたい。
もう、カンブリア宮殿あたりで放送してるのかも。
またこの最強のペグを1本だけ使用し、全てのペグを刺すべきポイントにこれ1本で穴を開けるだけ開けて、最終的には軽量ペグでテントを固定するっていう方法もアリでしょう。
よほどの悪天候で無い限り、この方法が一番かしこそう。
    
※ふるさと名物商品事業とは、地域資源等を活用した商品を「ふるさと名物商品」として指定し、インターネット通販サイト等での割引販売(原則3割引)を支援する事業です。
この事業は、国の地域住民生活等緊急支援のための交付金を活用して、県から補助を受けて実施します。

   
            
                 

ロードバイクで携行できるテント

キャンプに行くとして、いまや自分の交通手段は、公共交通機関または自転車しかありません。
あまりにクルマに乗らないのと(年間走行距離:1,500km)、郊外とはいえ駅から徒歩2分なこともあって、二年前に手放してしまいました。
ソロでキャンプ、しかも自転車で、となるとテントはなるべくシンプルかつ軽量なものを探すしかありません。
安心のモンベルで探してみる。
           
モンベル(mont-bell) テント ムーンライトテント 1型 アイボリー IV [1~2人用] 1122286
モンベル(mont-bell) テント ムーンライトテント 1型 アイボリー IV [1~2人用] 1122286
安心のモンベルでさえ、ソロ用テントは2.3kgもあります。1〜2人用のせまーいテントですけどね。
ただ機能性はさすがのモンベルでしょう。
                
自分の場合、とにかく寝付きが悪いのです。
泥酔して気を失うか、スマホorタブレットで動画見つつ寝落ちするかしか、なかなか眠りにつくことが出来ないでいます。
目の前におっぱいでもあれば別なのかもしれません。いやかえって眠れないか。
というわけで、寝る際のテント内での居住性はちょっと優先したいところです。
天井が圧迫感で迫ってきたら、逆にまったく眠れません。
※押し入れでは眠れないタイプです。
      
                   
                

GoLite(ゴーライト)のシャングリラ5!!

そんな理由もあって、テントは天高が確保できるワンポールテント一択かな、と思っています。
2015_10_21
by ●くろひよキャンプ    

天高は確保できる、面積は広い、そしてテントは軽い!
収容人数:5人
シーズン:3シーズン
重量:2.083kg
室内高:185cm(max)
室内面積:8.4m2
ソロキャンでは必要十分、いやそれ以上のパフォーマンスです!
2kgそこそこで、この居住性、そして携行性はちょっと他には見当たりません。

                  


GoLite(ゴーライト)のシャングリラ5、5人用なのですが、まさかの重量2kg!この広さで!!
だがしかし、GoLite社、2014年の11月に倒産しやがりました!
このシャングリラ5のテント、ファミキャンというよりソロキャンでの愛好者が多く、naturam系のキャンプブログでの登場頻度は半端ないので、それに影響されて買おう買おうと思っているうちに入手できなくなってしまいました。
国内の並行輸入屋さんでだいたい7~8万円、個人輸入だと4.5万円くらいという、猛烈な内外価格差ゆえに、個人輸入代行が日本で広まったトリガー(の一つ)なんじゃないかと思います。

もう少し今の仕事が落ち着いたら、シャングリラ5の中古品を入手し、その素材と機能を完全に理解/コピーしてバングラディシュあたりで生産して世界中で販売してやろうと思います。
ECの体制を整えた後に、自分は毎日毎日、新シャングリラ5のレポート記事をUPする、悠々自適生活にはいりますので、お願いですからこの事業、先行しないでくださいね。

                
            

快適な睡眠。

寝るのには地面からの冷えを遮断し、そこそこのクッション性が必須です。

¥34,739
THERMAREST(サーマレスト) 寝袋 マット LuxuryLite UltraLite Cot ラグジュアリーライト ウルトラライトコット ラージ(L) 30394 【日本正規品】
                
う~ん、ちょっと高いかも。
も少し安いの、と探していたら、あったよwww
BRSキャンピングベッドアウトドア折りたたみ式ベッド超軽量テントベッド
1.4kgで¥6,380!!!!
BRSキャンピングベッドアウトドア折りたたみ式ベッド超軽量テントベッド
Soomloom 超軽量本体 1.4kg 折りたたみ式ベッド コンパクトキャンプベッドアウトドア折り畳み ベッドコット
これ、圧倒的な軽さの上に、かさばらないし、安いし、ちょっと衝撃的かも。
※だがAmazonのカスタマーレビューだと辛辣なレビューだらけというwww
             
   

自転車ソロキャンプ、どうやって荷物運ぶ?

で、どうやって運ぶか?
CAAD10しか移動手段は持っていないので、ロードでキャンプ洋品を運ばなくちゃいけない。
自転車のトレーラーってセブンさんの子どもトレーラーくらいしか見たことないし。
う~む。
            
そしたら、Burley(バーリー)のTravoy(トラヴォイ)というトレーラーを見つけましたよwww
             
Burley Travoy 2013 Bike Cargo Trailer(色:イエロー)¥36,990
Burley Travoy 2013 Bike Cargo Trailer(色:イエロー)

2015_10_21-2
by 自転車STYLE

               
輪行もできちゃうwww
2015_10_21-3
                  
そうとう、良さそうw
2015_10_21-4
              
2015_10_21-5
by 自転車STYLE
         
この自転車STYLEの方、「2014年のBRM914青葉200伊豆」の前半でご一緒しているわw

ま、自分より1時間以上早くにゴールしてらっしゃるようだけど。

                       
やーー、真似したい!
2015_10_24-1

                
                                         
秋、キャンプにはいいシーズンだし。
             
                          
   

□関連記事

               

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1