ユーシン渓谷がソロキャンプの候補

自転車でソロキャンプに行きたい~ユーシン渓谷

もう本当にヘトヘトなんです、精神が。
これはもうそろそろ自転車でソロキャンプに行かないとヤバイかもしれません。そうやって気分をかえていかないと危険な感じがしてきました。
2016_04_13
 

     
本当は雪の中をソロキャンプしたいんだけど、自転車だと厳しいっていうことと、さすがに自転車でいけそうなところはシーズン外。
2016_04_13-2
 
なので現実的なあたりをいろいろ探ってみました。
     
 
やっぱユーシン渓谷かな。

Yes!keさん(@fuckda_yeske)が投稿した写真


                  
 

ayaさん(@1111estrella)が投稿した写真


                 
自転車でソロキャンプの行き先としてユーシン渓谷が思いついたのは、このニュース記事のせい。

        

ん?ユーシン?

「ユーシン」って聞いたことあるな、なんだっけな?と検索してたら、ここを思い出した!

Daiki25さん(@70daiki)が投稿した写真


           
しかし役員報酬が会長一人に14億500万円で、企業の決算は4億3300万円の最終赤字。ってステキ!

                   
 
何ブルーって言うんでしょうね。

miki akisawaさん(@yeyayel)が投稿した写真


                       
   
ユーシンロッヂは休業中なのが残念ですけど、その近くでテントを張ることはできそう。
20106_04_13-4
「臨機応変にゆこう」
             

自転車でユーシン渓谷は行けるのか?

や、Instagramにたくさん画像がありましたよ。
気のせいか、みな、タイヤが太い(=23Cではない)ような気がするけど。

カズさん(@kzborn)が投稿した写真


         
朝早く、いやむしろ暗いうちに出発して、早い時間からこのユージンブルーを見ながらお昼寝して、そしてまったりとソロキャンプしたいものです。

Yoshiさん(@yoshi39ks)が投稿した写真


                      
だけど、役員報酬14億あったら、どうすっかな。
六本木にトゥーリアを再興するとか、そんな陳腐なアイデアしか浮かばない程度なのだから、そりゃ仕事でストレス溜まるわ。
                   
          

トレーラー、なにかいろいろあるぞ!

これまで、バーレーのトレイラーが現実的と考えていました。
なにしろ自転車本体は華奢なCAAD10なのでw
Burley Travoy 2013 Bike Cargo Trailer(色:イエロー)
Burley Travoy 2013 Bike Cargo Trailer(色:イエロー)
       
そしたらTOPEAKも出してたのね、知らんかった。
TOPEAK(トピーク) Journey Trailer and DryBag
TOPEAK(トピーク) Journey Trailer and DryBag
                  
 
クィックレバーのとこに固定するやつとか。
あ、だけど、これ8kgもあるわ。

折りたたみ 自転車用カーゴトレーラー TR-1.2  201
折りたたみ 自転車用カーゴトレーラー TR-1.2  201
                          
 
リヤカーっていうのもアリかも。
だけど、CAAD10でリヤカーってどうなんだろう?
コンパクト リヤカー メッシュ コンテナ付
コンパクト リヤカー メッシュ コンテナ付
                                             
   
だんだんわからなくなってきた。
CAAD10はアルミだか、素材あわせた方がいいよな、とか。
あ、でもこれ、自転車より重い、18kgもあるわ。
アルミス 組立式リヤカー(ノーパンク仕様)
アルミス 組立式リヤカー(ノーパンク仕様)
 

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1