BRM328西東京300 一番速いレポート

西東京300富士山一周

例年、4月~5月に行われる西東京の富士山一周300は、PBP年のおかげで今年は3月の開催です。
まだまだ三寒四温でもあり、そして花粉がピークだったりします。
ただ、色んな障害があっても、ブルベで走るこのコースはなかなか気持ちよいのです。
                  

21:30より、ブリーフィング

            
DSC_1803
           
INGさんの熱いブリーフィングが始まります。
毎年、恒例ですね。
              

おやじギャグ満載のブリーフィングは西東京名物なのかもしれません。
DSC_1804
                     

ブリーフィング、まあ、あんまり間違えたりするようなコースではないのですが、年度末ということもあり、工事や通行止めの可能性もあるので、しっかり聞いておいたほうがいいですよね。
DSC_1802
             
         
そして、21:45過ぎに車検開始。
DSC_1805
             
随時、スタートしていきます。
               
             
そして、西東京ならではのおみやげ的な参加賞があります。
DSC_1806
かなり画像がひどいのですが、「AJ西東京 富士300」と刻印されたフナンシェをブルベカードと一緒に渡されました。
             
実は、「BRM110西東京200三浦半島」の時も、なにやら刻印されたどら焼きをいただいたのですが、あまりにお腹がすいていて、そんな刻印を見ないまま、走行中に食べてしまったのでした。
今回はしっかり認識しましたw
            
            

過去の西東京300

2013年はこれ

2014年はひどい雨の中を走りました。


               
2015年はいろいろあってDNS。
前週に仕事でかなりのトラブルがあり、その対応に追われた一週間。
走ろうか、どうしようかと直前まで悩みながら、ひとまず家を出ます。7連勤あけで、帰ってきてすぐにスタート受付地点であるケルビムに向かいました。
走り出すと、なかなかいいカンジなので、走れないこともないかもしれません。
が、自分にとっては300kmって結構、いろいろ準備万端(体調も機材もウエアも補給も雨対策も)な状態でないと走り出せないのですが、ちょっと一週間の身体の疲れが心配です、かなり心配です。
            
スタート地点までいっておきながら、大事をとってDNSとしました。
なにしろ気分が乗ってない、というのが一番の理由です。

ミクロンさんや陽ちゃん、奈良さん828さん、INGさん、スタッフの方々にご挨拶だけして、そしてお見送りをして、そそくさと家に帰りました。
               
夜スタート大好き、しかも完走しやすい300のブルベに参加できなかったのが残念でたまりませんが、明日はゆっくり寝ますわ。とにかく。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. 陽ちゃん より:

    結構キツいコースでした。

    平地や下りはあっという間に終わってしまうせいか、長い上りしか印象にありません(笑)
    すでに終わっている脚での道志ダム付近がキツかったです。

    お見送り及びアドバイス頂き、どうもありがとうございました。
    狸は出ませんでしたが、展望台を過ぎたあたりで鹿3頭が飛び出してきました。

    ブルべじゃなくても、天気のいい時にみんなで走ってみたいですね。

  2. hi-koku より:

    お疲れ様でした。また、遅く(いろんな意味で)にすいません。一番上の写真に派手にどどーんと写っていたので反応してしまいました。

    ブルベというか自転車など調子のよいときに、あるいはそうじゃときでも好きなときに、走ればよいのです。

    またてきとうなときに走りましょう。たまにはごいっしょできるといいのですが。