西東京400、DNSだけどゴールでお迎え

BRM418西東京400富士大回りは、先週末の事故によりやむを得ずDNSとなりました。

完走できそうな400kmブルベ

正直、400kmというのは自分にとって未だ走っていない距離です。
ただ、このコースについていえば自分にとっては比較的挑戦しやすい「唯一の」コースだったりするわけです。
DSC_1887

西東京400富士大回りのイケテルところ

1.スタート/ゴールが自宅から15分ととっても近い
2.道志みちの山伏峠を制覇したら、他に大きな峠はない、基本
3.まあだいたい知ってるコース
4.西東京の参加者、大分知ってる人が増えてきたのでアウェー感薄い
5.ココロ暖まる主催スタッフ

と、こんなにアドバンテージがありながらも、事故のおかげでカラダはボロボロ。
特に握力無し。
その上、自転車も未だ修理に出してもいない。
一年に一回しかないのに、走れなかったのはとても残念。
          
DSC_1885
             

DNSしても参加賞いただく!

今年から、おみやげつき。
三浦の200では刻印入りのどら焼き、300の富士ではおなじくフナンシェ。
そして今回はオリジナルパッケージのブラックサンダー。
DSC_1888
こういうとこも西東京のココロ暖まるところですね。
           
DNSながらも、ミニベロでゴール受付までいってみたわけです。
右手首は路面からの振動をうけて痛いわけですが。
             
DSC_1886
次々とゴールしてくるランドヌールは、みなさんいい顔してましたね。
             
気を取り直して、来年こそは!


                 
ちなみに、怪我の状態といえば、事故当日は擦り傷と打撲。
ただし、事故から3日後には症状がどんどんひどくなり、とくに地面についた右半身のダメージが顕在化してきました。
特にひどいのが右手。
小指が薬指にどうやってもくっつかない。心臓が右手小指にあるかのように、ドクンドクンしています。
握力はゼロ、は言い過ぎだけど、1/4くらいか。
スーパーに買い物に行くのもつらいです。というか右手で買い物袋を持つのは不可能。
グレープフルーツうめーー
グレープフルーツ、とくにルビーが大好きなんですが、最寄のスーパーの西友、最近グレープフルーツ安いんですわ。
で、一週間分、しかも家族の分も含め大量に買ってたんですが、さすがに握力のない手では持ち帰れず。
かといって、左手もダメージが日増しにひどくなってきて、両手ともに後遺障害残るんじゃねーの??っていうのが心配でたまりません。
              
ひさしぶりにネットスーパー使ってみました。
¥5,000以上は配送料無料。
だけど、注文が多すぎて(ニーズがありすぎて)、配送はかなりの混乱を来たしている様子。
オーダーしたけど、配送漏れがある、なんていうのはいまだにあります。
頑張ってインフラを整えて欲しいです。応援しています。
       

                
まじで、手、痛い。

       

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1