自転車と二次元好きなゴニョゴニョ

                             
寒くなってきました。
夏用ジャージではさすがにキツイ。サムイ。そんな季節ですね。
(なぜなら、すぐ休憩するから。)
                     
そういえば、自転車、しかもロングを乗る方には二次元好きの比率が異様に高いような気がしています。
SEな社畜を楽しまれている方が、自転車を趣味とし始めた頃は目についたのですが、
ことロングライドとなると、みなさん一様に二次元好き(好きまでいかなくても違和感のない)方がなんだか大勢いらっしゃるようです。
                                    
                                                         
2013_11_09
いつものオギノパンルート。
馬渡大坂もだんだん慣れてきましたwww
                     
                               
                                         

                         
                           
                                                            
            
実ははじめて、ニコ生ジャージやメイドさんジャージを見たとき、このおっさん達、いい年こいて大丈夫かよ???
と、本気で心配していました。
                   
んが、自転車のイベントで、キクミミさんとかお見かけしたり、
                                
南鎌倉高校自転車部がなんだかかわいかったり、
                                             
またさらに『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイドが楽しかったりwww
『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイド
                  
痛ディスクホイールも随分見慣れてきました。 
                         
                                                         

                          
                              
                                    
                                     
                                                 
                                         
                                             
                          
Untitled
7/11でコーヒー頂こうかと思ったけど、ホットでもアイスでもどちらでもない中途半端な時期ダナーと。
                                   
                            
                                    
                                         
                       
                 
                                 
                                                   
                             
                             
                                        
                          
                    
そして二次元。           
ただ、今の時点では、しょーじき、あんまり好きではないです。
というより理解できずにいます。
                         
                                  
趣味嗜好の否定をするつもりはまったくありませんが、そもそも自分はバブル入社組なので、
ちょっと二次元な嗜好とは相容れないものがあると考えています。
(嗜好の話なので、どっちがどうとか、比較をするものではないです)
               
ただ、そんな嗜好なので、痛ジャージをまとうのはちょっとどうかと思います、自分の場合。
                      
で、そこそこ年齢いかれたナイスな紳士も大勢痛ジャージを着てらっしゃいますが、自分の感想としては、
「まさに、イタイ・・・。」というものです。
                       
                                
               
                         
                                       
2013年夏も、そこそこの暑い夏となりました。
昔、ディスコティークで朝まで踊り、そのままみんなでサーフボードを抱えて何度か通った大洗海岸も
なんだか今や、ガルパン聖地。
                                
ガルパン・アルティメット・ガイド ~ガールズ&パンツァーを100倍楽しむ本~
ガルパン・アルティメット・ガイド ~ガールズ&パンツァーを100倍楽しむ本~
                           
いい年した紳士が毎週末ごとに大洗いに自走で巡礼して、いったい何事・・・。
と呆れていました、はじめは。
                            
今更ながら、MXにて再放送を見始め、けっこうおもしろいじゃんか!と、
片足だけ突っ込んでみています。
                       
                            

                                       
Untitled
オギノパン、オーダーしてから揚げてくれる「あんどーなつ」、ホント美味しいwww
¥130
                
ここにいたるルートとして、愛川町から馬渡大坂という短いけど激坂をヒィヒィ登り、半原越の入り口を左に睨みつつ、半原小の7/11経由で左に閉店してしまったLawsonというか、宮が瀬のキレイなそして穴場な河原の旧キャンプ場入り口を横目に、またまた登り。
服部牧場入り口までが結構キツイけど、自分なりに毎度毎度頑張っています。
                                        

                              
                          
                             
パン、とくに揚げパンがこの世から消え去ってもまったく困らないどころか気がつかないはずの自分も、この揚げ立てあんどーなつが無くなったらきっとココロがザワザワするでしょう。
                           
                            
                                      
                                 
                          
                                           
                        
                     
                                                                  
                                      
                 
                                  
   
と、そんなこと言いながらも、休日の過ごし方は、
                                

1.ちょろっと自転車に乗る(午前中縛りで)・・・だいたい、宮が瀬or江ノ島
2.お昼ごはんは、なるべく冷蔵庫の残り物消化の創作料理
3.夕方まで艦これwww
4.平日に摂りにくい野菜たっぷりの料理を
5.寝落ちするまで、艦これwww

                
とうのが定番になってきました。
                        
                                   
                               
                                
                        
         
んでも、二次元が違和感なくなってきて、既存の赤文字系雑誌となんらか相乗効果を出していく、というなんだか素敵なファッションが気になっています、ここ数年。
                                              
どちらの陣営も、そもそも相手のことを理解していないにも関わらず。
ユーザーは同一であること(もしくはかぶっていること)を、主体者みずから気が付いていないという、ゆかいなビジネスチャンスがあることを、横目に見ながらほくそ笑みたいと思います。
                           
                             
                                                                        
                                 

                               
                              
                                   
                                                              
                
                             
                         
土日の連休なので、週一まででなんとか抑えている二郎インスパイアを解禁。
Untitled
                      
                  
ぎょうてん屋の「ぎ郎」¥750です。
                    
スープをすする前に、いつも力尽きてしまう・
摂取しているカロリーはたぶん1000kcalまでは達していないはず。
                                          
                                                    
                                                         

食べても、食べなくてもツライらーめん、っつーのは、どうなんですかね。
                
                                           
いや、楽しければwww
                   
                              
                                      
                                                   
                                                    
                                                    
                             

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. kaol_supple より:

    本当だ。おんなじことをしているし。ルートも似ている。