熱耐性UP-2 DBKイベント

                 
タイトルは、
      
なんだか長すぎて忘れましたw
                               
                      
前日は陽射しをたっぷり浴びたおかげか、さくっと寝落ち。
まあ、近頃の社畜生活のおかげで、5:00には目が覚めた、と。
                    
6:45に狛江スロープ?に集合。
6:00ちょうどに町田の家を出て、ちょいギリかなと思いつつ、まだ暑くはないのでちょっとギア重めに行きます。
      
んが、新百合ヶ丘過ぎて、またもやリム打ちパンク。
                               
air boneで400回空気を入れて再出発も・・・。
                                  
                                      
2014_06_01-1
                   
7:05に到着。ハァハァ。
                    
追加のジャンプに混ぜてもらう、と。
                            
                                 
                                      
                                     

                
        
いろいろはしょって、一個目のトンネル。
                  
DSC_0603
                    
                                
                  
           
自分の生活圏内にこんなトンネルあったら楽しいなー、とか思いつつ。
立川(たぶん)、あなどれん。
スイカ入れといたら冷えてるかも。
                  
   
                                                    
                           
                     
           
                              
DSC_0605
中は涼しいし。
とこどき冷たいなにかが落ちてくるし。
                          
                             
                           
                      
ルートの予習をまったくしていなかったので、どこを走っているのかまったくわかりません。
なにか、横田基地とか通ったような気もします。
                            
                      
                             
                         
          
なにか水道道路的な、まっすぐな道を通ったり。
           
DSC_0606
             
木陰は良いですね!
                         
                
                                                                 
                       
                            
                  
茶畑を抜けたりします。
そういえば、狭山のお茶、圏央道の狭山S.Aでいつも買ってるなー。
                                             
DSC_0608
                                
                          
                                 
                             
                                  
                                                            
                       
いろいろはしょって、PC-1に到着。
だいぶ、暑くなってきました。
          
 
DSC_0613
                               
                                               
                                                       
                  
                   
            
                           
                                      
                                           
                    
早い時間にこないと、売り切れてしまうという。
             
DSC_0610
                   
             
                      
                                   
               
                   
                        
                    
                                 
                       
               
ここでの補給は、四里餅。
                  
aviary_1401588449778
                       
つぶあん、ね。
同時に買った、しそまんじゅうも絶品だった。
                             
インスタにあげたら(APIでtwitterにも)、名栗湖や定峰に向かう自転車乗りには定番中の天板だったことが判明。
(知らんかったけど)
                     
                                                              
                  
          
暑さと強い陽射しが増す中を、昼食のたかね丼を求めて、ここまで来たルートを戻ります。
というか、この四里餅のお店が今回のルートのピーク。
あとは戻るだけです。
                         
                          
               
八高線沿いに走る道は、2012年の、BRM901青葉 定峰200」完走できました! のルート。
あの時は土砂降り、いや、終始ゲリラ豪雨とともに走ったゆるい上り坂だったなーー。
下ってるときには気付かなかったけど、登りだして八高線が走ってるのを見たら思い出した。
                                       
                      
              
                  
                  
                                 
                 
                              
                
                 
      
                  
                        
PC-2 たかね丼補給。
            
DSC_0614
                             
¥980。
エビを中心にお刺身がたくさんのっかてた!
                     
※食べログ、ぐるなびには掲載しておりません。
                               
                                
DSC_0615
   
美味しかった!
小鉢もいろいろついてるし、カニの味噌汁だし。
アイスコーヒーもついてきたし。
      
                                                      
                       
        
エアコンが効いているお座敷から外に出ると、熱耐性をあげておくにはちょうど良い陽射しと熱が。
               
                       
                          
                  
  
たかねを後にして、走り出すもすぐに水分補給で7-11へ。
                 
郊外の住宅地帯のセブンイレブンで良く見かける、配達のミニカー。
                
DSC_0616
                    
                            
                   
 
水分と氷をたっぷり補給。
              
                    

そしてまもなく、PC-3、狭山湖へ。
              
DSC_0617
                               
                   
                        
                     
                  
                         
                      
東屋できうけい。
                  
DSC_0618

                                 
               
                     
             
           
   
DSC_0619
          
いやー、初めて来たなー。
ガヨさんとかいないかな。
                          
       
            
んで、ルートは予習してなかったので、知らん道を走るのが楽しかったりw

いやいや、来るときに通った道らしいけど。
     

      
       
      
ボトルにたっぷり入れた氷水も残り僅かになり、コンビニ休憩をリクエスト。
水をガブガブ飲んでいるけど、これは体験的に軽い熱中症だったのかもしれない。
          
         
       
よって、帰路の写真はナシ。
       
        
多摩サイに入ってからも陽射しは強く、景色も飽きるわ、人が多いから徐行が多いわで疲れてきました。 
     
         
             
               
         
         
      
ゴール:16:30に狛江スロープに戻ってきました。
       
挨拶もそこそこに、シルキーさん、ラルゴさんと津久井道経由で家に向かいます。
多摩サイ徐行走行で脚をとめることが多くて足の裏がしびれていたのですが、ここからは若干の登り基調。
ケイデンスを多めにしてたら復活してきました。
      
生田付近でシルキーさん、ラルゴさんは左折。
ありがとうございました!
      
      
     
         
       

       
         
新百合ヶ丘を過ぎてから、何だか小腹が空いてファミマに吸い込まれ、スパイシーチキン補給。
烏龍茶1Lを一気飲み。
やっぱりちょっとだけ熱にやられてたのかも。
                           
DSC_0620
                                            
                
                
           
          
          
               
        
町田に平坦路で帰るには、鶴川の先の金井入り口を左折するのが唯一のルートなんですが、西日が真正面から射していたためまぶしくて見逃し、うっかり直進。
ここ直進してしまうと、丘を3つ越えないと家に帰れないことを思い出したw
        
この日最強度の坂練になってしまいました。
ついにインナーを使ってしまった。                                 
                
          
                      
2014_06_02-2                      
       
        
137kmでした。
       
埼玉県を走るのは二年ぶり二度目です。
       
        
       
参加された皆様、仲間に入れて下さりありがとうございました!
特に主催のらんばぱさん、お疲れ様でした。
またよろしくお願いします。
       
       
          
               
                         
      

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1