親木橋みかんセンター

なにか、いろんなblogを見ていて、「親木橋みかんセンター」ってよく登場します。
そういう自分も、いろいろ読み漁って、やっと去年、見つけたというカンジ。

神奈川県の自転車乗りには当たりまえなのか、それともあまり知られたくないのか。
あんまり場所の特定がないですね。
こちらですわ
http://maps.google.co.jp/maps?q=35.27764,139.204132&num=1&vpsrc=0&hl=ja&brcurrent=3,0x6019af7fcb779a33:0x1bb8ff57ffcb8ccd,0,0x6019af7fb50bda5b:0x981909809d110d8a&ie=UTF8&t=m&ll=35.277717,139.203987&spn=0.033633,0.054932&z=14&output=embed
大きな地図で見る

どんどん行きましょう!!
だいだい、1kgあたり¥100前後。
はかり売りです。
秋口はSSサイズからが当たりで、冬になるとLサイズから。
おばちゃんも愛想良く、おまけしてくれます。
正直、愛媛産のみかんには負けるかもしれません。安いのがいいです。
自転車で持って帰れるのが、お土産っぽくって。
→通ったら買う!、ということです!

で、この日はみかんを買いにきたわけではなく、来る「アタック小田原城」の下見です。
いまだよくわからない埼玉?のスタート地点は置いておいて、町田から宮ヶ瀬に登って、
小田原を目指しました。

宮ヶ瀬は曇天でした・・。

0226AJ埼玉 アタック小田原城 ルートラボの試走です、土地勘を高めるためのwww
宮ヶ瀬からは、基本下り基調。どころか、下り。
ずーーーーーっと下り。楽チンです。
いつか行った、日向薬師(彼岸花で有名!)入り口脇を超えた当たりで、
まさかの雪!!
ってか、あられアラレ!

こっから、Garmin先生の指示通り、ひたすら大磯へ。
アラレって、結構、顔が痛いのね。

国1まで下りに助けられ、着いた時にはアラレ本降り。
帰ろうかな、それとも一夜城まで行くべきか!と、
雪中、いや折衷案で、みかんセンターw思い出す、と。

そそくさとみかん買って、そそくさと帰ることにしました。
小田原:一夜城は今回はパス。
はぁっ。どれくらい辛いのか、行ってみたかった・・・。

みかんセンターから大磯まで、あられ本降り。
顔が痛いくらい、本気で降っていました。
たまらず、コンビニにストップして、ってくらい。

Garmin Edge500が不調ながらも、ナビは生きていて、無事に親木橋までは
辿りつけましたし、帰りは迷うような道ではなく、134をずーーーといって、
藤沢から境川CRで帰路。

※ちなみに、みかんは3kg買いました。
ハンドル、トップチューブ、サドルにそれぞれ1kgづつくくりつけました。
これが大失敗。
とにかく、重い、前に進まない!
サコッシュとかに入れればよかったのかもしれませんが、
と・に・か・く、重かった!!!!

へとへとで家に帰りつきましたとさ。

境川遊水地センターからは、陽も暮れてきて、まさにつるべ落とし。
Garmin閃355の出番ですが、照明関連ネタはどこかできちんとまとめたいと思います。

ただ、暗い道は楽しいことが判明!!
う~む、決してスピードは出ないけど、楽しいかもwww
フフフ。

□今日のウエア
dhb – 長袖 Momentum ジャージ
dhb – Pace Roubaix ビブタイツ(パッド付き)
※なかなか行けそうです、最高気温7℃。

親木橋みかんセンターに行こう!!

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1