第一回「箱根駅伝を藤沢橋で応援オフ」

2015年1月3日 10:41、こいつがやってくるところから全ては始まります。
               
DSC_1477
                       
年末、冬休み直前になり、お正月の予定を考えていたとき、そういえばこれは外せないということを思い出しました。
「箱根駅伝から逃げないけど、しっかり応援はする!」
                   
そもそも自分の中で「箱根」とは、「箱根湯本」までと決めているので、その先に行くことはちょっとありえないのです。
          

              

1月3日の予定を公開したところでそのオフは始まりました!

箱根駅伝の復路、ベストポジションで応援しませんか?

彼ら、早いので平地や下りで観戦するとあっという間に通過してしまいます。
ので、登り坂でじっくり応援したいですね。
で、見つけた観戦場所は藤沢小学校前。
ゆるやかなカーブもあるので人が多くても見やすいと思います。

経路:
町田駅北口 8:00
境川CR 大和橋 8:30
遊水地センター 9:30
藤沢橋 9:50

いろいろハードル高いですが、参加者大募集です!

                 
で、当日。
8:15に町田駅北口に集合。
(や、ぬるい集合時間www)
頑張って輪行でやってきた林檎さんをお迎えし、そそくさと境川CRへ。
(なにか、一人暮らしをしている自分の最寄りの駅に、初めてやってきた彼女を迎えに行くような、そんな甘酸っぱい記憶がよみがえりましたw)
                
            
途中、高鎌橋のセブンイレブンでトイレ&コーヒー休憩をし、遊水地センターへ急ぎます。
まあ、お正月三が日は遊水地センターはお休みなのは知っていました。そして須黒くんには会えず、残念。
               
ちょっと遅れ気味だったので、2分程の滞在で藤沢橋に向かいます。
           
9:50には藤沢橋到着。
ベストポジションへは、歩道を押し歩きで進みます。
が、今年はなんだか観客が多い。
藤沢小学校グランド前のバス停はかなりの競争率になっていたのであきらめ、少しずれたポイントへ。
      
          

ランナーを迎える準備は万全です!

           

2015_01_03-4
             
しつこく、告知していたおかげで、自転車乗り達が集まってきました!
           
2015_01_03-1
なんかいい雰囲気ですね!!
             
2015_01_03-5
初めましての、眼鏡屋さんもw
             
                                             
                     

さあ、召喚タイム!

キターーーーー!一号車!!
DSC_1478
                 
                     
そして青学ぅ!!

DSC_1479
                          
                     
10:46には通過していきました。
DSC_1480
ちょっと、この後のランナーとは異次元の走り。
                   
                   
続いて、東洋と駒沢!
DSC_1481
                    
東洋の選手の腕に刻まれたメッセージ、「その1秒をけずりだせ」には、心臓がバクバクしました。
「ちゅうにびょう」っぽさはありますが、こうゆうの嫌いではないです。
                 
                
古豪:明治の復活も気になりますが、それよりも右端のピンクのパンチパーマが。
(このあと、PINKパンチが続きます)
DSC_1482
                 
                 
渡辺監督、引退の理由は知りませんが、監督カーからの口数の多さでは駒沢の大八木監督を越えてますよ、うん。
DSC_1483
                     
            
中央、ここまではまだ健在でしたが・・・。(それよりピンクのヘアーが)
DSC_1484
                         
                 
東海大も健闘してる!
DSC_1485
                     
                  
お、おばちゃん・・・。
DSC_1486
                    
                        
坂の下、登りが始まる前はこの8区の区間の15km地点。給水ポイントになっています。
DSC_1487
                                       
                         
そして、坂の上で観戦しています。
平地や下りだと、選手はあっというまに通過してしまうのですが、登り坂だとさすがにスピードが落ちるのでじっくり応援することができます。                 
DSC_1488
                   
                                        
バイクカメラも大変でしょうね。ご苦労さまです。
DSC_1489
                   
                       
                        
神奈川、上武、帝京、大東文化、国学院と大混戦ですが、繰上げスタートだったのかな?
DSC_1490
                    
                     
箱根駅伝において、日大はもうまったくパッとしませんね。お金が足りないのかな?
(我が母校ゆえに辛口)
DSC_1491
                                 
                                        
創価大学。
いろいろ考えちゃうけど、選手はがんばれ!
DSC_1492
                 
                                       
学連選抜、一番声をあげて応援したよ。とにかくがんばれ!走れ走れ!!
DSC_1493
                    
                 
拓殖大学も、もうひとつ上に上がるには何かが不足しているんでしょうかね。
DSC_1494
                 
                  
                     
         

そして、Cカーで終わる

                       
この車両がお祭りのおしまいを告げるパトカーです。
closeとか、clearとか、解除とか、「c」についてはいろんな説があるようです。
DSC_1495
                   
                   
少し、寂しくなります。
また、一年後に再会できますが、一年は長かったりします。
明日の自分がどうなっているのか、まったく予測がつきません。はたして、一年後も無事に会えるのかどうか。
       
                
                   
            
そして集合写真。
(黄色いのは、通行人です)
img
                   
                  
                 
                        

六会日大~湘南台まで

自分は、相鉄線の弥生台に行かなければならなかった。
それがこのオフの「出口」をあやふやにしてしまった理由でもあるけど、まあ、みなさんのご好意に甘えて湘南台付近まで。
                  
467を北上して、いったいどこまで行くんだろ?まさか町田?と思いつつも湘南台で一旦離脱。
すみません、なんだか中途半端なオフの企画で、とココロの中で謝りながら弥生台へGO!
               
         
     
おせちの残りと、お年玉をしっかり入手して、日が高いうちに帰ります。
途中休憩www
DSC_1496
                     
                          
          


                    
56kmしか走っていないし、大丈夫かな、来週の西東京のブルベ。
          

                         
                  
               
参加いただいた、林檎さん、かずぴさん、かんなさん、Akiraさん、ありがとうございました!!
                  

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. 林檎 より:

    楽しい企画ありがとうございました。
    天候にかなり恵まれたんですね。今日だったら悲惨だったわ(T_T)

    >初めてやってきた彼女を迎えに行くような、そんな甘酸っぱい記憶がよみがえりましたw)

    と言いながら、私にまったく気づかなかったことにかなりショックを受けました(@_@;)

    本当に楽しい一日でした。
    出来たら食事もご一緒したかったです。
    新年会で会いましょう♪

    • PIKA_NEW より:

      (なにか、一人暮らしをしている自分の最寄りの駅に、初めてやってきた彼女を迎えに行くような、そんな甘酸っぱい記憶がよみがえりましたw)
      自分で書いていてなんだかドキドキしてきました。
      つきあっていただいてありがとうございました。

      「箱根駅伝から逃げない」メンバーの恒例オフにしましょう!