フロントライトを増強

                            
               .             

GENTOS(ジェントス) スーパーファイアXキューブ 【明るさ200ルーメン/実用点灯12時間】 SF-353X3が届いたので、設置してみました。
              
                  
                     

            
                                  
                
3灯の内訳は、
1.GENTOS閃 SG-325 150ルーメン
2.GENTOS閃 SG-355B 100ルーメン
3.GENTOS SUPER FIRE SF-353X3 200ルーメン
               
                  
                    

SF-353X3の固定には
トピーク ホルダーキット (ロードモーフ、ミニモーフ用)’06と、
MINOURA(ミノウラ) ボトルケージホルダー BH-100Sを使用してみました。
                     
                  
BRM324富士山一周もそうだけど、421の西東京の山中湖(ナイトブルベ)に効果を発揮してくれることを祈ります。
                      
役割分担としては、
SG-325が広い範囲を。
SG-355Bは、青白い、鋭い光なので、先端を。
SF-353X3は、四角い照光なので、ワイドに左右と目の前を。
                    
単純計算であわせて450ルーメン。
※ただし3灯で1万円くらいと、リーズナブルに。
                                   
324の富士山一周はスタート直後のヤビツ、そして山伏峠など、自分にとっては険しい山岳が前半に続くため、かなり時間がタイトになりそう。
ゴールまでにはとっぷりと日が暮れてそうなので、このセットでなんとかいけたらと思います。
                  
                        
あと、ヘッドライトまで必要なのかな。
それがちょっと心配ではあります。
               
                  
                         
                     
                      

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. […] 大磯のときに、イマイチだったライトも増強し→「フロントライトを増強」、本番前にどれくらいの視認性なのかテストをしてみた。 […]