BRM421西東京200山中湖:完走!!

                                       
                          
Untitled
               
4/21、ナイトブルベに備え眠っておきたいとこだったけど、「寝なくちゃ!」と思うとやっぱり眠れない。
                       
                      
                

                  
               
             
そんなことも気にせず、ベッドではぐっすりしているヤツがいた。
Untitled
                
                    
20:30 ゆっくりお風呂に入り、着替える。
20:55 家を出発。もちろん、自走。
21:10 ケルビム前到着。すぐ受付。
  現金が¥600しかもっていないことに気づく。
  一旦、家に取りに帰るも、家の鍵を無くしたようなカンジでやむを得ず途中で引き返す・・・。
21:28 近くのコンビニのATMへ(まさかのキャッシング!!)
21:30 コンビニの車止めに突っ込む。一回転して結構な落車ぶりを発揮。
21:35 スタート地点の淡島公園へ。
     すぐブリーフィング。順次、車検。
ここで@eijitomさん発見。
21:50くらい スタート(4グループ目)
                
                
スタートからPC-1の江ノ島までは、実は一番気になっていた区間。
座間から藤沢までは昼間でも夜でも、信号がまったくつながらないルート。                  
ブルベに関係なく最も走りたくなくて避けているとこ。

その上、スタート直後で、はからずもトレイン化しているので、なんとまさかの
PC-1着:23:50 ※2時間もかかっている!!
           
まあ、いいっす。
今回のテーマは、「頑張り過ぎない」ということ。
このあいだの、「BRM324富士山一周 DNF…orz。」で気負い過ぎた上に、
腰が痛くてDNFというあんま、楽しくない結果となったので、それを教訓に。
                    
PC-1でブレーキを修正。
スタート前の落車で、前輪ブレーキシューがリムからずれて、タイヤを押さえていることがここまでで
わかったので、
(※だからここまで無理せずに、後輪ブレーキのみ使用で走っていた。前ブレーキは逆にすっごく効き過ぎ!)
ちなみに、ブレーキかけると、すんごいゴムが焦げる匂いがして気がついた!
                         
ここで調整。一安心!
                 
                 
                  

江ノ島からのR134は、完全に一人旅。
気のせいでなければ、そこそこ向かい風だったような。
この辺、勝手なイメージでは高速トレインに乗っかちゃいたかったけど・・・。
                     
んで目の前、300mくらい先には、赤いライトのかたまりが3つ。
まったく追いつかないし、離れもしない。
ずーーっと等間隔で進んでいく。
             
やっと相模川手前の長い信号で追いつく。
別にくっついていくつもりはまったくなかったけど、カンゼッンにペースが同じ。
国府津までご一緒させていただいたが、その三人組はそこから急にペースが落ちる。
先にいっちゃおーかな、と思ったけど、ご挨拶もしてなかったので、
PC-2の小田原7/11まではついていこうかなと。
                     
              
.
                   
                                     
                        
PC-2 セブンイレブン小田原寿町3丁目店 AM1:25
ま、想定内の時間。
スタートからここまでは平坦区間。とはいっても、自分にとってはウォーミングアップ区間でもあるので、
無理せずここまでこの時間にたどりついて、予定通り。
                  
                          
で、先程の三人組にご挨拶。すごいカンジの良い人達。
                 
つい、口から出たのは、
「この先もご一緒していいですか?」という言葉。
迷惑カナーと思いつつも。
快諾していただき、ご一行に混ぜていただきました。
                  
                        
                        
                                  
Untitled
無事、アーウィンの看板の交差点もクリアし、少しづつ登り基調に。
                       
                          
山北を過ぎ、246沿いの旧道のアップダウンも超え、セブンイレブン駿東小山店で休憩。
ここはぼくの申し入れ。この先、本格的に、だらだら登り区間が途切れないので、
その前に最後の休憩をしましょう、と。
時間:am3:34。ちょっとゆっくりめかな。
過去二回のこのコースの勝手ブルベ(ただいし昼間)からのシュミレートでは、
3:40に須走だったので、ちょっと気持ちが焦り出す。
                     
                  
んで、こっからダラダラダラダラダラダラダラと休みない20kmの登り区間。
                
                             
                                     

感想→「一人じゃなくて良かった!!!」
     
真っ暗の中、そして続く坂道にめげそうになっても、誰かと一緒にいるとこんなに走れるんだ!
というカンジ。
もし、一人だったら、心細くて下山してたかも。
            
※ブリーフィングでは、もしもDNFする場合は開成のマクドナルドが24H営業なのでオススメ!
ということでした、がここまで来たら戻るのもコワイ。
富士国際ゴルフ場付近なんか、特に真っ暗。そしてどこまでも続く真っ直ぐな坂道。
同行させていただいている三人組(実はここまでで一人遅れている)や、前後にいる参加者が
いなかったら、間違いなく気持ちが折れてTAXI読んでたと思うw
                     
                 
んで、須走へ。
             
※もう夜が明け始めました・・・。
ここまできたら、勢いで籠坂峠なんか登れちゃうし、もうゴールしたも同然!
と気休めに考えてここまで来たわけだけど、やっぱり気休め。
ここまでの登り区間で結構ヤラレてました、身体が。
                
                        
                          
                 
ま、とはいえ、緩い登りに落ち着いたので、ま、なんとか登りきりました。
                   
Untitled
                    
am5:36。
                       
                  
もちろん、汗ビッショリな状態で、ウインドブレーカーを着込み山中湖へ。
               
                
3℃。
山中湖へ下ったわずかな距離でgkbr・・・。
                       
PC-3 セブンイレブン 山中湖旭ヶ丘店 手が震えてtweetしばらくできず。
4sq見たら、am5:48。
シュミレートでは4:50予定だったので、1時間遅れ。
※シュミレートは、あくまで「頑張った!」時を想定。だから、ああまり参考にはなっていない。
                    
まったりと休憩。
ここで不思議に思ったのは、ブリーフィングされていたAj西東京のスタッフの方、
受付にもPC-2にも、そして小山からの登り区間にも、そしてPC-3にもいらっしゃる!
クルマとはいえ、徹夜でつきあってくださっているのかーーー!
ちょっとビックリ&うれしかったですねー。
                   
                         
                           
山中湖では、チャレンジ富士五湖?というマラソン、じゃない、「ウルトラマラソン」に遭遇。
すげーな、ウルトラマラソン!
最初は、「ん~、山中湖一周かぁ、まあRUNの大会はたくさんあるからなー、おっコスプレいるじゃん」
くらいに思っていたのが、あとでこの方のblogをみてウルトラマラソンと認識。
そいいえば、かなり本格的な大会運営なカンジでしたわ。

        
       
             
んで、富士山も撮影!
Untitled
                           
ここでもまだ同行させていただいてます!
こうなったらGOALまで!
                    
                    
.          
                          
                                                      
             
山伏峠着がam7:06。
ゆっくりめに下りを楽しみ、道の駅道志にも立ち寄り。
am7:25。
お店はなんもやってなかった・・・。
            
          
んでゆるゆる、ゆるゆると下る。
実はもう、腰痛が限界。
ここまでもソートー痛かったんだけど、籠坂峠の登りで、腰が痛くて脚つくほど痛かった。
んで下りで冷えたのか、さらに悪化。
             
椎間板ヘルニア発症が社会人一年目の時。
仙人(のような気功師)に出会い、奇跡的にヘルニアはおさまっていたんだけど、
最近また時々痛くなる。
100球肩ならぬ100km腰、になりつつあるし。
             
                  
とはいえ基本残りは下り&平坦なので、無理せず。
               
PC-4 セブンイレブン津久井青山店 am9:06。
同行者とは、最後まで行くつもり。
(ごめんなさい、勝手に同行して!)
                    
                 
んで新小倉橋の先でミスコース。
同行者は、ルートデータをGarminに入れて無いらしく、時々道に迷いそうになることが
ここまでちょくちょくありました。
自分がここ、しっかりミスコースを伝えきれなかったのが原因。ごめんなさい。
                         
                     
                              
                                    
                   
んで、町田街道の細い道&渋滞に巻き込まれながらも、
ケルビムへGOAL!AM10:59。
                      
Untitled
                           
ゴールと同時に小雨がポツポツ。
西東京のスタッフの方に、「完走者はケルビム購入時に10%OFFとかないですかねー!」と聞いたら、
「場所を借りてるだけの弱い立場なんで、無理っすねー」とのお返事いただきました。
ポテチ、ぽりぽり。
コーラ、gkgk。
(差し入れでした)
                                 
                                  
メダルの申請をし、同行者三人にご挨拶してそそくさと家へ。
11:25帰着。
                           
                                          
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                        
まとめ
・「頑張り過ぎない」がテーマのナイトブルベ。
 目を三角に釣り上げて、必死に走っても全然楽しくないことが前回のブルベでわかったので、
 ちょっと回りの参加者をしっかりと参考にし、自分なりの楽しさを見つけよう、としたブルベでした。
 勝手に同行させていただいた三人、そして他の参加者を観察して、ちょっと前に進めたかもしれません。
                               
・ほぼ13Hという、自分にとってはギリギリの、胃がキリキリするようなタイムでしたが、
 同行者はそんなことを気にもせず、ゆうゆうとしてたのを見習わくてはいけないなー、と。
                   
・ライトは完璧!検車時に「おぉっ、あっかるいねーーー」と言われましたよ。
 あとは、なにか音楽をなんとかしたいかも。
 イメージはラジカセを自転車の前カゴにいれてるおじいさん。
          
・感謝:三人の同行者の方々/お世話になりました、楽しかったです!
 いい人たちでホント、うれしかったです!
 西東京のスタッフのみなさま、まさか徹夜とは・・・。ありがとうございました。
          
・自転車乗る前に、お風呂はやめといた方がいいかも。
 すっごい、湯冷めした・・・。
                          

             
            
.               
              
さて、次、なにしよう・・・。
               
                   
                
.           

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. […] 三発目は、BRM421西東京200 山中湖 これ、いいコースだったなー! […]

  2. […] で、去年参加したナイトブルベである、「BRM421西東京200山中湖:完走!!」では3灯を使用。 その内訳は、 1.GENTOS閃 SG-325 150ルーメン 2.GENTOS閃 SG-355B 100ルーメン 3.GENTOS SUPER FIRE SF-353X3 200ルーメン                                          まあまあ、明るかったけど、照射面積(横幅)が自転車専用のライトを何一つ使用していないため、物足らない印象。                                            まあ、眩しさグランプリがあったら、このナイトブルベでは優勝だったかもしれないけどwwww                                                        適度な横幅の照射と奥行きが夜自転車では必要な気がしています。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     「トライスターミニ」、でかなり信頼している、Bikeguy、というかユニコのシリーズ、                                                                              これはリアライトとしてかなり明るいと思いますが、面積が小さいのでヘルメット尾灯に使っています。 が、ゲリラ豪雨にも負けなかったという、自分の中では信頼度高し。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             そんなユニコはけっこう、面白いライト取り扱ってますよねwww                         フロントライトで気になるのが、                                                                                            「AKSLEN HL-90」                                                                                                            単三☓2本で、フルパワー850カンデラ[ワイド3灯+スポット2灯] : 10時間 防水 [IPX-4準拠/防沫形] 町田のイトイサイクルで触ったけど、結構コンパクト。 ライトはたくさん着けてリスクヘッジが正解だと思うので、これもアリだと思う。 しかもGENTOSとは配光が違うようだし。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  フォークに取り付けられるのはなんだか気になる。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           あとはスペースが確保できるかという問題もあるけど、AKSLEN コブラ                                                                                                          単三☓2本で、フルパワー1,500カンデラ :フルパワー 5時間 防水 [IPX-4準拠/防沫形]                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  リアライトは大きい面積のを考えていて、とすると、これはどうだろう。 Bikeguy ハーフワットパワーLEDライト R-3 […]

  3. […] で、去年参加したナイトブルベである、「BRM421西東京200山中湖:完走!!」では3灯を使用。 その内訳は、 1.GENTOS閃 SG-325 150ルーメン 2.GENTOS閃 SG-355B 100ルーメン 3.GENTOS SUPER FIRE SF-353X3 200ルーメン                                          まあまあ、明るかったけど、照射面積(横幅)が自転車専用のライトを何一つ使用していないため、物足らない印象。                                            まあ、眩しさグランプリがあったら、このナイトブルベでは優勝だったかもしれないけどwwww                                                        適度な横幅の照射と奥行きが夜自転車では必要な気がしています。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     「トライスターミニ」、でかなり信頼している、Bikeguy、というかユニコのシリーズ、                                                                              これはリアライトとしてかなり明るいと思いますが、面積が小さいのでヘルメット尾灯に使っています。 が、ゲリラ豪雨にも負けなかったという、自分の中では信頼度高し。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             そんなユニコはけっこう、面白いライト取り扱ってますよねwww                         フロントライトで気になるのが、                                                                                            「AKSLEN HL-90」                                                                                                            単三☓2本で、フルパワー850カンデラ[ワイド3灯+スポット2灯] : 10時間 防水 [IPX-4準拠/防沫形] 町田のイトイサイクルで触ったけど、結構コンパクト。 ライトはたくさん着けてリスクヘッジが正解だと思うので、これもアリだと思う。 しかもGENTOSとは配光が違うようだし。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  フォークに取り付けられるのはなんだか気になる。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           あとはスペースが確保できるかという問題もあるけど、AKSLEN コブラ                                                                                                          単三☓2本で、フルパワー1,500カンデラ :フルパワー 5時間 防水 [IPX-4準拠/防沫形]                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  リアライトは大きい面積のを考えていて、とすると、これはどうだろう。 Bikeguy ハーフワットパワーLEDライト R-3 […]

  4. […] 途中で一旦あきらめたけど、よくゴールできたなー、と。                         かなりうれしい完走となりました!                                     思い起こせば、この西東京300富士を走りたい、と思ったのが2012年。(ブルベに参加し始めた年) 「BRM421西東京200山中湖:完走!!」にてはじめて西東京ブルベ、しかもないとスタートに参加して、ちょっと楽しくて、またナイトスタートやりたいなー、というときに300もあることに気付いて、だけどその頃は300なんか、もう想像もつかない距離で。 2013年にも出たかったけど、「BRM518西東京300 一番早いレポート」、なんだか体調イマイチでDNFで。                    やっと念願かないました!                                                 想像以上に長く感じたけど、雨や低温、カッパが破れた、膝が痛い、等々いろいろあったけど、とにかく参加できてしかも完走できて、とってもうれしいわけです。                                                                   そして、全てのPCで待っていてくれて、声を掛けてくれる西東京のスタッフさんに大感謝です。 かれらの主催だから完走できたといっても過言ではありません。                      ほんと、「BRM419西東京300富士」はいいブルベだった。                                                               ※ひとまず、レポートはおしまいです。 一緒に走ってくださった参加者の方々にも感謝です。 (特に山田さん)                             […]

  5. […] このときは本当に何度も何度もココロが折れた→ 「BRM421西東京200山中湖:完走!!」                               […]