この夏、一番暑いと感じた日。

                 
8/16、自分の直江津集合を終え、実家への帰省も済ませ、あとは週末の土日を自転車三昧と思っていました。
                
のそのそと8時過ぎに出発。
山方面か、海方面か、
どこに行くのか、境川CRを走りながら決めようかと。
                          
                               
Untitled
                    
               
梨!なし!ナシ!
まずは水分補給!

                            
                              
                   
                                                  

                      
                  
走り出すも、かなりの南風、
熱と湿気を帯びた向かい風に、なんだかヒルクライムをしているような、憂鬱な気分になってきます。
                      
                                                    
                                        
                                     
              
境川遊水地センター手前n大下園フルーツスタンドに立ち寄り。

                     
Untitled
                     
                                
この時期だと、梨のバリエーションとぶどうを販売しています。
               
普通に、お持ち帰り要の梨を購入するとそこそこのお値段なのですが、
その場で食べれる「冷え梨」¥100があります。
                                   
                                       
                                          
             
                                     
※ただし、梨の皮は自分で剥く。
             
Untitled
              
や、梨とか林檎とか、皮を剥くのは得意だけど、でも皮の部分が一番美味しいのに、と思いつつも素直に剥きますw
                                      
よく冷えていておいいしいです。
                    
                              
                                          
                             
                             
                
食べ終えて、遊水地センターまで行くも、なんだか向かい風と暑さにやられて、さっさと帰ることにしました。
時間もあるし、体力も脚力もあるのに帰りたくなるくらい、熱と湿気にイヤになりました。
                               
                                                
                                   
                      
                                             
2014_08_16
                             
                             
もう、帰りもいやになるくらい、しつこく身体にまとわりつく熱気に悩まされました。
日射だけではなく、気温だけではなく、また湿度だけでもない、すべてが合わさった辛い暑さでした。
久しぶりにTAXI呼びたくなりましたよ。
                
                      
                      
                     
そんなサウナで過ごしたので、なんとなくラーメン解禁してみました。
                
Untitled
                          
                         
「町田 大勝軒」 の二郎インスパイアですねーw
                                             
  
                      
短い距離でしたが、本当に身体にダメージでした。
                      
                                
                                    
                                           

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1