BRM1027青葉ヤビツ200は、、、折れましたorz

                     
        
BRM1027青葉200kmヤビツは、お天気に恵まれましたねー。
         
Untitled
                    
   この寝っ転がってる黄色いCanondaleは・・・・                      
                    
                    
                                
             
                
                     
                             

            
                       
                   
Untitled
               
朝4時にノソノソと起きて、着替えて電車で輪行。
               
田園都市線の高津駅へ。
高津着が5:27だから、スタートの川崎ミュージアムまでは4kmくらい。
ブリーフィングには確実に間に合わないけど、自走するには微妙に遠い、これからブルベ走るっていうのに。
んで、青葉は基本、輪行です。
             
                 
                  
                 
                                      
                                                            
                                     
                                  

スタート~PC-1
                                                              
スタート地点では@gwbsさんに声をかけていただいた。
いやーーー、はじめまして!
                  
                                                                                        

受付は5:55くらいだったので、「H」スタート。
受付早い順で「A」から順次スタートなわけで、「I」まであったみたい。
んで「H」は6:10に出発。
                  
                    
が、なんだか早い人達の後ろについてしまい、ペース配分が今回もキモ、と考えている自分には黄信号。
まあ、中原街道の信号にどうせ引っかかるので、ペースは早いけど、休憩もできるカンジ。
                   
前を走る人たちをどんどん吸収し、ながーいトレインができあがりましたw
                  
が、後ろからスルスルーとNalshimaジャージの黄色いCanondaleが先頭へ。
このひとです→ @blueskycafe

さらにペースアップするも、その方は、トレインを見捨て、一人先にいってしまいました、とさw
                           
                               

            
そいえば、環状4号(戦車道路)とか走ったわけで、わざわざ町田から川崎まで行っているのに、
地元を走っている違和感www

                     
          
そんな流れで、PC-1に8:55着。
オープン・クローズが7:39~9:48で、10分の調整があるから1Hの貯金。
この先、峠がたくさんあるから貯金は大事だねー。
(ここまで、超順調!絶好調!)             
                        
                                   
                      

                                  
PC-1~PC-2
                    
まずはヤビツ。
10km程の登りが続くわけだけど、自分は遅いので10km/hで走るわけで、
1時間ガマンすればクリアーできる、とそういう認識、ムリヤリ。
                  
やっぱ1時間で登頂。
Untitled
                        
晴れていたけど、スッゲー寒い。
               
                       
                        
                      
裏ヤビツを下るのはやなんだよねー。
登りだったらいいけど。
舗装はときどきボコボコだし、見通しの悪いカーブは多いし。
シャーーーーて降りられないジレンマ・・・。
                   
                     
                                          
んで、宮ヶ瀬着いて、ホントはなんてことない坂だけどいつも何故かヘトヘトになる「とんちき亭」の坂もなんなくクリアし、梶野から牧馬峠へ。
いやーー、牧馬峠はつらかった!先が見える坂、そして終わったと思ってもまた始まる坂にヘトヘト。
そして徐々に腰に痛みが。
ヤビツでは平気だったのに。
              
                                                                   
Untitled
           
                                                   
ま、でも、いっぱい押し歩きしたけど、クリアしたわけですよ。
腰が痛くなってはきたけど、まだ許容範囲。
「めざせー和田峠!!まってろよ和田峠!!!」くらいに気合いは充分でした。
                    
                                                       
                                    
                         
                          
                                                                 
                                         
                                          

                                                                                               
                        
                            
                                                                                
                                                  
                                                        
                                                             
                           
                                                                                         
                                                                                  
                                                                       
                                             
                         
                               
                                                       
              
ミスコースするまでは。
                         
                                      
              
                    
                        
                                                  
101.3km地点の「東尾垂の湯の看板を右」っていうのを見逃しました。
右折せずにまっすぐ、そこそこの坂を登り、そしてそこから下り・・・。
EDGE500は随分前にエラー音をだしまくってたけど、それにはまったく無関心でいたわけで。
なんだか、表示もおかしい(コースをはずれているからw)、電源を落としましたよ。
        
気がついたのは「藤野やまなみ温泉」が見えた時。
右にいったら「ブルベの樹」、左にいったら「道志ダム」。
いくらなんでもそれはないだろ、とようやく気付き、「NaturaGPS」をたたき起こす。ガーーーーーン!
                                                                  
                                             
                                  
気持よくヒャッハーで下ってきた道を登り返します。
                        
                                    
              
               
                                       
                                               
                                                          
                                 
                      
                                                         
                                                
ここで気持ちが折れました。
ポキッと音が聞こえました。
              
ミスコースの距離自体はそうたいしたものではなかったけど。
               
このリカバリーと折れた気持ちで、腰は完全に悪化。
もう、それはそれは上等な言い訳ができてしまいました。
                
                                     
                                          
                                                                
                                               
                                        
                                                               
                                      
                                                    
                                                         
                                      
                                                  
                                                                         
                                                  

                                             
Untitled
                        
14:00には車中の人、となりました。
                   
                                      
                            
                                       
                                       
                        
一応、PC-2までは行きました。13:00着。
オープン・クローズが9:19~13:32で、10分の調整があるから40分の貯金。  
                           
ただし、もう一コギもしたくない。
なぜなら腰が痛いから。
               
こんなに腰が痛いのに、また113kmしか走ってないし・・・。
和田峠とか連行寺坂とか、無理したら仕事に支障がでるかもだし・・・。
腰をかばって走っているから、あちこちダメージが出てきたし・・・。
                   
とまあ、脳の中で言い訳が満載になったので、素早くDNFの連絡。
                    
                                 
                                
                                                               
                            
これ、書いてるのが18:00なんだけど、予定ではちょうど今ごろ、ゴールか、もしくはゴール直前をヒーハー走っていたはず。
                
                     
                                                                                
                                
                                     
                                                  
                                                             
                                                         


                 
119.85 kmでシューリョー。
               
                  
                                                                       
                                                                             
「週末は自転車のったんですよね?」
「う、うん。」
「どこまで行ったんですか?
「え、えっと、上野原。」
「・・・。」
                    
           

気楽に輪行で帰って来れちゃうブルベはダメだな!!!      
            
                 
                                
しかし、腰痛い。
       
     
                            
                                                                
      

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. ラギ より:

    お疲れさまです。私はI組スタートで、PC2は12時半頃到着なのでどこかですれ違ってるかもしれません。
    私も勘違いして同じ間違いをしそうでしたが、幸い前の人が居たんで迷わず行けましたが、試走したときは私もブルベの森とかみて一人大笑いしてました。
    PC2から和田峠の道も多くの人がコースミスしてたらしく、このコースは分かりにくいところいくつかあったようです。

    • isaonet より:

      おー、お疲れ様でした。
      予習が足りなくてのミスコースでした。
      なかなかツラいコースでしたね。
      完走されましたかww

  2. 骨折ライダー より:

    ミスコースしたらダメなんですか?
    CPを通過すれば何処を走ってもいい訳じゃないのですか?

    • isaonet より:

      骨折さん、ミスコースはなにも問題ありませんよ。ミスコースした地点まで戻ればw 指定されたルートを走らなくてはいけないルールです。

  3. 骨折ライダー より:

    ”指定されたルートを走らなくてはいけないルール”って数箇所のチェックポイントでチェックできるのか????
    そうか、ブラインドチェックポイントがあるのか。
    今や皆GPSを使っているのだから、データを提出させればいいのにね。
    パラグライダーなんかでは、とっくにやってます(笑

    • isaonet より:

      あー、たしかにシークレットPCとかたまにありますけどw
      それより「認定」を受けることが目的の競技?ですから、与えられたキューシート通りに走らないと、
      ブルベ参加自体が矛盾してしまいます。
      それと、GPSをまったく使わずにキューシートだけで走る人、たっくさんいますよ!

  4. […]       藤野倶楽部の「直子の食堂」、随分久しぶりに見た。 BRM1027青葉ヤビツ200の時に、ミスコースしてここまで下ってきたのだった。 […]