BRM728新雛鶴・・・記憶がない

Untitled
                                           
                                               
VCR青葉主催のBRM728新雛鶴200に参加しました。
                              
6:00出発に余裕で間に合うつもりで、始発電車でGO!
5:30にはスタート地点の溝口緑地に着く予定が、なんだかバタバタしてギリギリに。
駅前コンビニで水購入。
余裕がないままにスタート。
                         
                                      
                                        
                                          
                                   

                        
                                          
                  
ブログに書くことで思い出そうとしているんだけど、なにか、記憶がない。思い出せない。
んで、4sqかtwitterのタイムスタンプでおぼろげながら。
                 
スタートしてしばらくは、長いトレインができちゃった。
結構、交通の邪魔なので意図的に切ってみたり。
一時間程走ると、3~4人くらいに。
それに合わせて、太陽パワー炸裂!あっついの。
                           
だけど、PC1のセブンイレブン奥多摩古里店までは、絶対にだれかと一緒にイカなければならない。
予習が今ひとつなのもあるけど、ルートラボで見てもまったくわからない。なんでそこ走るのか理解できない!
(結果的にはいいコースでした)
加えて、Edge500が絶不調。現在位置の表示が約10.秒遅れ&見失う=復旧に約2分。
                      
絶対に誰かについていかなければならない。
                    
                            
そんな思惑も上手く行き、60km先のPC-1 セブンイレブン奥多摩古里店には9:05着。
             
(実はPC-0.5もあって、どこだかわからないけど、コンビニでペットボトル2本補充してます)
                            
氷と水、ポカリ、アンパンを購入。
いままでで、こんな大量の汗を継続的にだらだら流したのは初めて!という汗の量。
水とポカリでお腹パンパン。
さすがにまだお腹が空いていないので、お弁当とかは食べれない。
               
                      
(本当に記憶が薄い)
                 
                   
                      
Untitled

奥多摩湖にかかる、峰谷橋。
余裕がなかったのでこんな写真だけど、本物は、緑の中に突如現れる朱色の鉄橋。
                       
                         
たしかこの辺まで、PC-1までのセーブ気味の走りから一転、はっちゃけてグルグル、回してた(ような気がする)。
              
小金井さんと@okutamakiさんに、小菅村に入ってからか、その前かにお会いした。
その時に自販機があったので、お茶一気飲み、水はボトルへ。
                              
あ、そこまでは@atkamano さん先頭のグループ?の最後尾にいて、けっこう気持ち良く走っていた(ような)。
                
                                     
                        
そこから地獄の始まり。
ルートラボをみてたら(ざっとね)、松姫峠はまあ、ヤビツくらい?という認識でいたわけで。
松姫は、5回、足ついた、というか押し歩きをたっぷりした。
そのおかげか、腰の調子は致命的ではない。
                                       
                                         
Untitled
特に感慨なし。12:00という一番暑い時に到着。
                 
                                  
                                                                                 
                                                                     
そんで下った。
Untitled
山深かった。
                  
                     
                         
                      
延々下った。
深城ダム、とかで水分補給した。
お茶一本。
                                       
                  
まだまだ延々下り、あっという間に大月に(だったかな?)。
                        
ここで、体調の変化発生。
水分を補給しても補給しても喉が乾く、という症状が深刻化。
頭、痛い。サングラスかけてるのがつらい。
コシイタイ。腰痛い。
                   
大月駅付近から、次のPC-2まで行くのに2回休憩。大ブレーキ!
水それぞれ2本ずつ補給。
                                 
                           
                  
やっとこさ、PC-2 ローソン都留壬生店に13:48に到着。
締め切りは14:20だから、30分くらいのアドバンテージか。
                  
                                            
だけど、体調の悪さを引きずったまま走るのはとてもリスキー。
大月からここに至るまでにほぼ決めていたし。
                    
と、無念のDNFの連絡。
           
               
天がぼくのDNFを祝福してくれた!
                                     
Untitled
突然の土砂ぶり。
                   
                                      
突然の雨に立ち往生。
Untitled
                              
                                      
自分はというと、近くの壬生駅へ
Untitled
富士急だねーー
            
                                    
                                                                       
大月からは、特急かいじに乗車。
Untitled
                                       
                                                    
                                                           
もちょっと、反省してみる、あらためて。
                                         
                                    
                                    
                          
                                                   
                                                  
.                        
                                    
※ 「BRM1006西東京200km道志みち」は知らぬ間にエントリーしてました。
                                
                                                                                                                                                                           
.   
                                    
                                                               

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. […]                                                                                                                                                                                                       そこからは新雛鶴トンネルまで、なにか意味のないアップダウン。 のぼったーーー→くだったーーーー                                                                 728新雛鶴で、新雛鶴トンネル手前でDNSしてたので、そのリベンジ成功!!(逆回りだけど)                                                            そこからは、さくーーーと下ってPC-1セブンイレブン都留井倉店に10:30着。 クローズが11:20なので、50分貯金。                          ここで、親子丼、水、オレンジジュースを補給。 気持ち的にはかなりやられているカンジ。 ここまで、まだ65kmだけど、かな~り、ぐったり。 こしいたい。                        20分休憩して、11:50再スタート。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              PC-1~PC-2                  セブンイレブンを後にしてトンネルを抜けるとPBPジャージを着た二人の後ろを尾行することに。 後で気づいたけど、これ時々blogやtwitterでみかけるmicronさんだった。                      今年、ブルベ参加6回めにして得た教訓。 「PBPジャージの後ろに付け!」 とにかく安定しているし、無理無駄がない走り。 PBPジャージの方についてくと、しばらく距離を忘れられるという。 ま、ついていければだけど。                        とはいえ、道坂峠はそこそこつらい登りで、途中でついていけず、そして腰も痛くなり押し歩きも2回ほど。                          なんだかわからないけど、PBPジャージのお二人は峠手前で追い越し、そして道坂峠頂上のトンネル手前ではシークレットが。 そこからまたまたご一緒させていただきました。 (マイクロンさんではなく、「ミクロン」さんでしたw)                                                ま、気持ち良い下り。 ついていけなかったけどwww                                                                                                道志みちに入り、憂鬱な山伏峠へ。 だらだらだらだらだらだら、何度来ても気持ちが萎える直線の登りが2つあるんだけど、 さすがに何度も来てるので、そんなに辛くはなかったかも。 ただ、腰は痛くて、ストレッチを兼ねる押し歩きを一回。 micronさんが着実に登っていくのを遠くに見ながら。                                                                                                                   ただ、脚は元気イッパイ。 MUSASHI リプレニッシュを走りながらも継続して飲んでるし。                                     ビュンビュン飛ばして、平野まで下り、micronさんにも追いつき、セブンイレブン旭ヶ丘店へ。 13:20着。 クローズが13:52だから32分の貯金。 シーフードヌードルと水を補給。                 今回は、たくさん食べることにした。しっかり栄養バランスの良い、美味しいものを食べられる余裕がないので、量を摂ることにした。                                       んで、ここからは、山伏の登り返しを超えれば貯金し放題なので、ゆっくり休憩し、13:55に出発。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            PC-2~PC-3                                             […]

  2. […]                           「BRM728新雛鶴・・・記憶がない」 松姫のつらさ、とかは覚えていない。 […]