町田~尾根幹

                   
世間では既に夏休みらしい。
                
土曜日はお昼から怒涛の長時間の会議。
以外に終わりが早く、21:00には帰宅。
急いでご飯を食べて、雨の隙間をついて自転車でGO!
21:30に出発です。

                       
                      
Untitled
                   
                         
                                       
                                

                   
                          
ケルビム裏の淡島公園に。
西東京のスタート地点ですね。
                  
ここから小田原に向かい、山北から篭坂峠、山中湖から道志みち、という定番コースに行きたいとこだけど、
さすがに台風はそこまで待ってくれないみたい。
                     
一瞬の雨の隙をついてでてきたので、せいぜい3時間くらいかな、ということで
尾根幹往復にしてみました。
                   
                     
                                                 
                          
ライト、明るい!                         
                         
Untitled
                    
                    
本当は山北あたりの真っ暗な道でCREE XML-T6 高輝度 サイクルヘッドライト USB接続タイプ。のテストを行いたかった。
明るさと照射面積とバッテリー持続時間の。
                
CREE XML-T6 高輝度 サイクルヘッドライト USB接続タイプ
                               
                        
尾根幹は結構明るいので、ちょっと明るさのテストには不向きだけど、まあしょうがない。
とはいえ少しでも暗い道を走りたくて、桜美林大学付近から尾根緑道を走る。

                
                      
                                   
                 
天気予報的には、もうこの時間もずっと雨予報だったせいか、自転車乗りは皆無。
           
おかげで、後につかれて妙にスピードを上げなくちゃというプレッシャーや、
前に走っている人を追い抜かなくちゃ、なんていう変な思い込みは不必要で、
自分なりに追い込んで走ってみました。
           
夏休みに入っているせいか、車もとても少ない。
                       
                               
町田からのスタートだと、アップダウンがあるとはいえ、基本下り基調。
信号ストップも少なく、すいすい進みます。
                 
                        
                             
                                                   
一時間くらいで矢野口ローソンに到着。
              
Untitled
                    
                      
                
休憩をたっぷりしている間に、なんだか雨がぽつぽつあたってきました。
                     
帰りは、アップダウンがあるとはいえ、基本上り基調。
あと、平均速度が2km速ければ、信号につかまらずにスイスイいけるはずなんだけど、
これは毎回の課題。
つーか、まったく解決しないけど。
           
                   
                   
と、ノロノロ走っているうちに雨は本降りに。
                
もうライトテストとか言ってる場合ではなく、町田街道を走る。
                    
                                
                              
                       
帰宅した時には、結構濡れてしまいました。
                 
ライトを点けたまま、玄関のドアを開けると、あいつはスーパーサイア人化してるしwww
                  
Untitled
                   
                        
                            
                          
                  
2014_08_09
                     
 
や、それにしても、スピード遅いな。
                   
コルニャーゴで毎日トレーニングを積むあの方には負けられない。
                                 
ちなみに、 CREE XML-T6 は、なかなか快適。
これ一灯で充分。防水性も確認。
ただ、1200ルーメンというのは盛り過ぎw
その半分くらいかな。
そして、自分の手持ちの10000mAのモバイルバッテリーはもう結構ヘタってきているので、
今回は3時間は楽勝だったけど、どこまでバッテリーが持つかちょっと心配。 
                                         
ちなみに、このライト、もう一個持ってるんだよね。
中華製だから心配で二個買ったんだけど、二個付けにするとバッテリーがなー。
            
                                
                                                                
                              
                              
                                   
                                                                  
                   
                 

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. マトケン より:

    ちょっと気になるライトですね!?

    後はバッテリーの持ちですかね!!

  2. つっしー より:

    これのライトは魅力的ですねー!明るいライトは無いがUSBバッテリなら余っている自分に最適、ということで私もポチりました!!
    もちろん、上のリンクから買いましたよ!楽しみです。

    • isaonet より:

      おぉ、つっしー氏!
      Amazon、今在庫もあるし、なんだか安いしチャンスですねー。
      連続点灯はくたびれた10000mAhのバッテリーでまだ3時間しか試していないのですが、
      その程度では残容量はまったく問題ないようでした。

  3. つっしー より:

    届きました!ライト好きの間では通称「偽808E」と呼ばれて人気みたいですね。
    Amazonの説明に「ヘッドライトとしても使えるバンド付属」と書いてあったので密かに期待していたのですが、それは付いていなくてちょっと残念でした(^^ゞ
    問い合わせしたところ、着払い返送で返金するとのことでしたが、そうこうしてるうちに安さに負けてヘッドバンド付きのやつを追加でポチってしまいました。手元の一個を返送するか、2個使うか迷っています。まだ使っていないけど。。
    ちなみにバッテリーはダンボーのやつと「enecycle」なるどこかで見たような怪しい10000mAhを持っています。有効活用できて嬉しいです。