直江津集合2017~議長を直江津まで

直江津集合2017、直江津はなかなか遠い・・・。

「直江津集合」を知ったのはいつだったのだろうか。
それなまだ、自転車ジャンルでのブログが盛んだった遠い昔。
                               
直江津集合のレギュレーションはこれ→「参加条件はたった一つ、全行程を自転車で走りきること。ルートも時間も宿泊も自由です。」
これに参加したくて、長距離を無理なく走れるようになるためにブルベに参加したり・・・。
                    
が、毎年8月末という日程はタイミングが合わず、意気込みだけは人一倍ながらなかなか実現できないでいるのも事実。
高崎までの刻みオフというのも、自分は二回目。なにか、なかなか直江津に到達できないのは、高崎までなんかもういいじゃん、そろそろその先に進まないと!なんて思いながらも、ふがいない日常生活、ふがいない自分にキッカケを与えてくれたのは事実。
                     
第二集合地点、国立折り返しにて集合写真。
2017_06_24-1
[Photo by でっちーさん]
                  

                                       
                                                     
 
直江津へ行かない行かない詐欺継続中のマトケン・メソッド発令中の議長は、MTBで余裕のニヤニヤ。
IMG_20170624_071150~2
     
        
                                         
   

体重が高値安定しているので、多摩川CRは信号ストップもなく、サドルからのお尻痛がつらたん、なので玉川兄弟までの道のりはもっとも辛いところ。
               
IMG_20170624_082028~2
                          
     
                      


この日は本当に自己保守にまわった。
マトケン・メソッドのおかげで、もう一切自分は楽をすることができないから。
集団走行で一番楽チンな、先頭ニ両目を死守。
集団は二つに分かれ、先頭集団のトリはmasaさん。
後ろ集団の先頭はでっちーさん、そしてトリは陽ちゃん。
またはシルキーさん。
安心して自分の楽なポジションに付くことができることを確認。
数限りない、信号ストップからのダンシングは心地よいトレーニングに。
              
これ、後方についていたら、千切れていたかも、くらいのペースで距離を稼ぎます。
後ろを走るのは結構つらい。
そしてなかなかの走りやすいルートの選択が秀逸で。
                                         
         

のこのこ、着いたよーーー!

11:30くらいかな?
国立出発が7:30(たぶん)。
なので4時間か。
IMG_20170624_111846~2
                   
                
ピーザ~~。
その前、きゅうりの浅漬け、かき氷食べ放題、それからたらこパスタがついて、さらにアイスコーヒー。
あ、あと前菜の枇杷。
そんだけあって、¥800ですぜ、すみませんごちそうさまです!
IMG_20170624_113611~2
            
            
この日の行程での休憩は、コンビニでは15分。(厳守)
お昼休憩は1時間。(厳守)
なかなかキビキビとした活動。
                  
そして集合写真。
2017_06_24-2
[Photo by でっちーさん]

                               
                    


のこのこでお昼をいただいた後のセブン。
あ、この日はマトケンさんがライドリーダーなので、コンビニはセブンしばり。セブンしばり。
            
弊社のタオルがセブンの棚を占領していたw
奇跡のセブン!
IMG_20170624_123451~2
                             
                     


特に熱波にヤラレることもなく、高崎駅に到着。15:00。
陽が高いうちに到着できるのはとにかく気分がいいね。
ここまで国立からで7時間30分、ってとこか。
                  
「直江津集合」は歴史もあるし参加者も大勢いて、夏の終わりの風物詩的なビッグイベントだけど、「高崎集合!」もあらたに立ち上げてもいいんじゃないか?っていう集合写真。
それなりに、やったぜ!感はあるしね。
2017_06_24-3
短い時間で達成できるこのオフ。あとは高崎でのエンディング的な、エンターテイメント的な「なにか」があれば、これはこれでコンビニエンスで時間の調整が効く、参加しやすいとっても良いオフなのかも。
                     
高崎集合!「参加条件はたった一つ、全行程を自転車で走りきること。ルートも時間も宿泊も自由です。」
                   
 
            
                
帰りは輪行です。
湘南新宿ライナーで。
IMG_20170624_154904~2
                               
            
高崎駅ホーム、ほぼ独占状態www
IMG_20170624_155134~2
                    
                    
ありがとう、高崎。
ありがとう、グンマー!
IMG_20170624_163603~2
              
                
とはいえ、8時間近くかかっているのも確か。
「えっ、ハワイにいけるじゃん、8時間なら!」という反応はこの際無視。
ここまでの行程がいい時間だったんだから。
そして、自分なりに楽チンなポジションとはいえ、一生懸命頑張って走ったのだ。

                                        
                            


(雨の)直江津対策。
              
自分一押し、1200ルーメンの激安中華ライトにIPX6防水が新たに出来上がっていた。
これなら、雨が必須の直江津集合でも安心できるかも。
Te-Rich 自転車ライト 1200ルーメン LEDヘッドライト機能搭載 超高輝度 4モード(3段階の光度+ストロボ) 充電式バッテリー USB接続タイプCREE XM-L2 アウトドア専用 IPX6防水 防災
Te-Rich 自転車ライト 1200ルーメン LEDヘッドライト機能搭載 超高輝度 4モード(3段階の光度+ストロボ) 充電式バッテリー USB接続タイプCREE XM-L2 アウトドア専用 IPX6防水 防災

さあ、果たして、今年こそ直江津の集合できるのだろうか。
休みはとった!
あとは走力だけ。
              
          
          
<次回予告:サムギョプサルだけど野菜の量が半端ない件・・・。@新大久保>
                                
                      

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1