DNS青葉走行会

雨ですが、楽しそうです

11/19(土)、青葉走行会がおこなわれました。

来年のブルベ、2012年にはひとまず200kmには出場したいと考えています。

なんとなく、ブルベな方にしかわからない、なにか「向こう側」みたいなものがあって、
ちょっとうらやましい感じと体験してみたい感じは去年2010年くらいからあって。

とはいえ、そこそこの距離を走るわけですからそれなりの覚悟と自信がないと、と
なかなか踏みきれずにいたのです。
いつのまにやらtwitterでブルベな方々を大勢フォローさせていただくことになり、
言葉の上ではすっかりブルベも身近なものに変わっていました。

そんなこんなで、青葉走行会にエントリーさせていただきました。

ただ、今回の走行会は数人のグループで走るとのこと。自分がどれほど走れるのか、
他の方との比較がわからないので、最低限迷惑をかけないように事前に試走をしておきました。
なかなか一日しっかり自転車にのる時間がとれなかったので、
町田発~高尾~道志みち~町田、町田発~スタート地点の等々力緑地~尾根幹~町田、と
2回にわけてお昼くらいに家に帰れる配分にて一応やっつけました。
後半の都市部を走るのは、精神的にも肉体的にも疲れますね~。
郊外の車もそんなに通らない、信号の少ないコースに比べ、1.5倍くらい疲れます。

で、当日ですが、まあ結論からいうとDNS。
「冬」の雨はちょっと・・・。
とはいえ、反射ベストをオーダーしていたし、また今回は初心者向けということなので、
どんな初心者なのか見ておきたかったので、スタート地点の等々力緑地まで向かいましたよ。

6:20現地着。
ぽつぽつ降りそぼる雨の中、20名くらい?集まっていました。
注意事項などブリーフィング?して、それぞれグループ毎に車検。
1グループにつき、ブルベのベテランの方が2名つき、参加者4名くらいで、計6名でグループを構成。

で、DNSだけど現地に集まった数名(自分含む)に、ブルベの基本的な注意事項や
ブルベカードの取り扱いなど優しく教えていただきました。

次々スタートする雨の中物好きランドヌールを見送り、車で自宅へ。
天候は小雨のままで、いやーちょっと走れば良かったなーと思いつつ。
246を久しぶりに車で走ったけど、もうこれ自動車専用道にしていんじゃね?ってくらい、
道沿いは街として逝ってしまっていましたね。

反射ベストを入手した。
反射ベストは黄色を避けオレンジにしたけど、やっぱり工事現場っぽいなー。

帰宅すると、雨も風も強くなり・・・、どころかア・ラ・シ!!
傘をさして歩けない!!

安堵。ふぅ。

twitterではPCにて実況してくれる方がいらっしゃいましたが、これ自転車で走るとかじゃなくて、
避難したほうがいいんじゃ・・・ってくらいの台風のような天気でしたが・・・。
正直言って、無理せずDNSして「自分」は良かったです。
雨で視界が悪くなるのはちょっと耐えられないし、また他の参加者に迷惑をかけてしまう可能性も
ありますから。

走行会、せっかくエントリーしておいて走れなかったのは残念ですが、
来年、出走する際の判断基準の一つになったのでは、といい方に考えることにします。

参加者の方、そして主催者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
来年、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1