やまゆりライン ← LOVE

                               
なんだか土曜日深夜に、日曜は自転車どこ走ろうかと考えていたら、脳内盛り上がりが凄まじく、このままだと直江津まで行く勢いだったので、冷静に自粛。
                           
まあ、良い気候の時期だし、新緑も美しいし、なんだか植物の成長にともなう、「におい」みたいなものを感じたくて、やっぱ林道かな、と。
               
                               
                                
                                                    
Untitled
                       
安定の「いくどん町田中央店」。
美味しいし、安いねー。
               
                             
                            
                        
                                  
                                  
                             
                                      
                                       

              
                               

              
R134から国府津経由、足柄街道から矢倉沢林道で金時山、そして下って強羅から久野林道で小田原に、
というコースを、「あぁ湘南の・・・」masaさんのblogで見つけ、「走れ!銀座まで・・・」のコミュさんのblogでルート詳細を知り、
という、自転車blogの重鎮おふたりからの情報を盗み見して得た、貴重なコース。
                 
                                     
                                                     
        
                            
                                 
                                  
                                    
朝からしっかり食べないと、わかってはいるけど、力がでないっつーか、後々のダメージがね。
                         
Untitled
                           
                          
なんだか人気のツナサラダのパンと、他のコンビニびっくりの¥100コーヒーを。
運動する前のコーヒーはダイエットに良いらしいじゃない!
                                 
                      
                                 
                 
                            
                                         
                                        
                      
                          
                                                     
EDGE500先生の指示するルートしか走れなくなった自分には、事前準備のルート作り、およびデバイスへの移行は命がけ。
                             
で、走ったのがこれ。
                     
2013_05_26
                             
なぜか、R東京の曽我梅林200kmを転送してたwww。
デバイス本体の履歴はさすがに無いし。
                             
平塚くらいで気が付いたけど、「まいっかーーー」ということで。
               
                    
                        
                              
                      
                                         
                     
                                    
                           
                  
                      
                              
やまゆりラインの最高点から平塚の街を。
Untitled
                      
                      
さすがに梅の街。
道路上には、そこかしこに梅に実が落ちている。まだ小さいけど。
          
この日は腰の調子がなかなか良く、やまゆりラインごときは軽くやっつけることができた!
                             
                    
                      
                      
                                                      

                            
             
BRM223曽我梅林を懐かしみながら、シャーーーっと下って、R134へ。

JR国府津駅付近では後ろにつかれたけど、’(無理して)パワー全開の引き離しに成功。
                       
                                       

                 
           
                                                                               
              
そして、大磯のセブンで大休憩。

Untitled
あとでログを見たら、この日は30℃越えてたのねーーー!
                               
暑い日のガリは美味しいよ!
                   
                               
                            
                                        
                 
                     
セブン目の前の細い道路からすぐ。
                    
                            
Untitled
吉田茂邸、見てみたかった。
                
                  
                                    
                                                             

そして平塚あたりのR134の工事はもうほぼ終わっている感じ。
                                
辻堂から境川CRを経由して帰りました。
           
                      
                      
                                 
                       
                              
腰の状態は好調。
ただ、右脚の太もも外側が攣っているような痛み。
そしてお尻側の脚の付け根がジワジワ痛い。
                                               
うむ、もう少し様子を見ないと。
多分、腰由来の痛みだろうし。

           
                      
 
                   
ま、でも久しぶりの100kmオーバーを走れてよかった!!!
単独走で100いければ、「普通の」200kmブルベは問題ないからねー。
                        
なかなか良いリハビリになったかもwww
                
                      
        
      
※今日はiPhoneでずっと音楽をかけながら走った。
クルマが多い道路では、気が散ってしまい安全性にかけるので音楽は邪魔。
五感は安全面にだけ使うのが良さそう。

クルマがほとんど走っていない山道は、かなり良い良い!
                       
※ちょっともう少し発展させたいと思う。
                
                 
                                                      
                                                       
                        
                             
           
        
 

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1