セブンゴールド「金の麺」

週末、土曜日はDBKの集まりに初参加で、面識の無い方たちとの集まりに緊張してたのか、かって知ったるお店だけに、到着前にコンビニでビール飲んだりとか、なんだか体内アルコール指数はうなぎのぼりだけど、まあなんてことはなく。
                                   
翌日は境川をノロノロ走る予定が、なんだか朝から頭がガンガンするのと、Weather News的には10:00から15:00まで雨予報。
    
自転車に乗るのはあきらめ、近くのセブンイレブンへ。
DSC_0126
                  
                    
                  
                     
                       

                      
              
サラダチキン、在庫はまだ復活していないですね。
               
セブンイレブンの「サラダチキン」入手と、それから・・・。
では、おざなりな、まあやっつけのメニューでしたが今となっては様々なヴァリエーションが思い浮かんでいます。
                        
(まあ同時に、鳥ハムがうまくつくれるようになりましたけどwww)
                           
                                     
                                 
自転車に乗るモチベーションは雨予報のためゼロ。
遅く起きて、お昼ごはんのためにのそのそとセブンイレブンでいろいろ迷った挙句、「金の麺」を買ってみる。
               
裏書きを見ると、東洋水産製。
マルちゃんですね。
            
マルちゃんといえば、赤いきつねと緑のたぬきのジャンキー方向への進化はなかなかすさまじいものがあってユーザーをしっかりセグメントしてるような気がしますが、王道として「マルちゃん生麺」がありますからねーーー。
                   
                       
DSC_0127
        
金の麺、¥69。
マルちゃん生麺と比較する、というかPBBRとOEMのブランドの比較。
                    
というか、まったく別物だった。生麺がすっきりストレート系の麺に対し、「金の麺」は太面ちぢれ系。
             
                 
            
             
                                  
DSC_0128
                   
                
              
               
金の麺、作っているのは13:00くらい。
まったく雨なんか降らないじゃないですか!!!
DSC_0129
                                                   
とりあえず冷蔵庫には、卵と油揚げ(の切れっ端)と長ネギしかなかった…。
               
                   
            
         
              
                            
DSC_0131
                            
もちもちとした食感は袋麺の中では別格かも。コシもあるし、とてもなめらかな口触り。
スープは結構濃い系。鶏ガラと魚介と記載されていたけど、それよりも、これは昔ながらの袋麺のスープw
だしとかあまり認識できない、醤油味のスープですね。
                   
麺がよく出来ていると思う。                             

うん、ワンコイン(しかも¥100)以下でこの美味しさは凄まじいかも。
マルちゃんは生麺のシェア奪われても良いのか!!
コンビニの棚割りはシビアだぜ?
                  
と思ったら、すでにセブンイレブンの一部店舗では、マルちゃん生麺の単品売りはしていない。
五袋入りを売っています。
すなわち、棚面積を広く取っているというわけですね。
味とかクォリティは認知されたので、単品売りは必要なくなったということでしょうか。
                              
                         
ただ、とても気になったのはコンビニの袋麺売り場の定番であった、「サッポロ一番みそラーメン」、おなじく「サッポロ一番塩ラーメン」、そして「チャルメラ」の姿が見当たらない。
PBへのOEMでしか生き残れないのかなー。
              
ま、とにかく、東洋水産をはじめ、日清食品、エースコック、サンヨー食品、そして明星食品には日本を代表するメーカーだと思うので頑張って欲しい。
特にチャルメラ。
添付されている「木の実スパイス」の美味しさといったら・・・。
まだその味を解明できていないし、おそらくライフワークになるであろうから、末永くよろしくお願いいたします。

            

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. […]                               セブンゴールド「金の麺」はトッピングにも耐えられるパフォーマンスがあるから良いかも。 […]