美味しいものを食べた-ジャックポットで牡蠣

美味しいものを食べました。
                    
牡蠣小屋が流行りのようですが、正直そんなに焼き牡蠣には萌えないかも。
やっぱろ牡蠣は生牡蠣がメインにないと。
                         
んで、「牡蠣をいただきたい」、のリクエストに対し(自分の送別会ですが)、
予約しないと基本難しいにもかかわらず、現地で予約。
お店に行って、電話をいただけるようにお願い。
                                                              
席が空くまでいつもの日本再生酒場で。
日本再生酒場 新宿三丁目店
                    
                                     
                
酢モツ、うめーーーー!
                  
DSC_0209
                    
                              
                                      

                        
                          
                    
                        
フォアレバ刺身、うめーーーー!
                        
DSC_0210
                  
                        
                
                  
                
                  
                                          
                          
                  
                                     
                     
            
                              
そんなこんなでジャックポットは席が空いたようで。
徒歩2分で移動。
                                   
DSC_0214
                  
五島列島産、うめーーーーー!
                   
                         
                       
                   
                 
 
糸島産もぜっぴーーーーん!!!!
                                 
DSC_0212
                   
                        
                          
                           
                     
(蟹を食べるときは無口になるっていうけれど、牡蠣を頂くときは画像とか撮らなくなるな。)
                         
                   
                            
                         
                          
                   
              
ジャックポットの後は、HUBでいつものをいただいて、いい気分で帰りました。
                                        
DSC_0189
                   
ギネス、美味しいですよね
                         
                             
                          
                            
牡蠣は100g中、20gの亜鉛を含んでいるそう。
                 
コレでアレもwwwww           
                 
                    
            
                                  
                 
                
                       
            
                  

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1