サーモスのお弁当と給食の謎とわかめ

朝、6:30には自分のお弁当を作り始めます。
そして速攻で作って、6:40にはオフトゥンに戻って、7:00まで二度寝しますw
お弁当を作る時間、30分をバッファと見てますが、実際30分だとコスト的に「?」なので、最速で作ります。
当然、サーモスフードコンテナを使うのですが、この時期、コンテナに入れる野菜が今ひとつです。どうしても根菜ばっかりになって、いやそれはそれで美味しいんだけれど、普段使いの根菜だとワクワク感がないのです。
              
冬の野菜、ワカメがサイコー!ですw
DSC_1651
                  

            

ワカメ、食物繊維とミネラル、そして脂質が豊富です。

ワカメに含まれる「食物繊維」は、たしか、不溶性のセルロースと水溶性のアルギン酸で、セルロースは腸の不要物を排出してくれて(=うんちたっぷり、ということw)、アルギン酸はワカメのヌルヌル成分でコレステロールを排出してくれるという、排出コンビ。
「ミネラル」は、カルシウム・ヨウ素・マンガン・亜鉛・鉄・カリウム・ビタミンいろいろといった、なんだか摂らなくちゃいけないものばかり。
そして「脂質」は、太っちゃう系ではなく、エイコサペンタエン酸というコレステロール下げる系の脂質が含まれています。
              
これ、なんで知ってるかというと、小坪のゆうき食堂で、春先だけ新ワカメがメニューに登場して、や、メニューになくてもスープにたっぷり入っていて、あまりに美味しいものだから、ワカメの効能をググって、やコレすげーー!となってから覚えたのですよw
                  
DSC_1652
油揚げも大好き!なんですが、ワカメと相性いいですwww
  
             
みなさまのお墨付きシリーズのレトルトも美味しいのですw

DSC_1648
          
もちろんワカメは美味しいのですが、やっぱりスープだけでは物足りないのと、お米の国の出身なので、ご飯とそのおかずも必須なわけです。
みなさまのお墨付き のレトルト、¥85と安いわ、美味しいわで重宝しています。
しかも、カロリー低いな、これ!
(別に気にしてないけど)
 
                 
                    


給食がマズイって?

                                        
ところで、町○市の中学校、基本お昼ごはんはお弁当なのですが(今更ながら住所を伏せますが)、給食という選択肢もあって、別途オプションとなりコストが発生するわけです。
給食は月次ごとのオーダーなのですが、伝聞ではありますがこれがとてつもなくマズイらしい。(あくまで伝聞です)
基本冷めてるのは当たり前で、例えばサラダは野菜の味がしない、とか、鶏モモテリヤキは何肉かわからない、とか、聞いてて本当かよ!?という評価なのですが、これしつこく聞いても皆、口を揃えて「どうやってこんない不味く作れるのか意味不明・・」らしいのです。
お弁当を持っていくのも手間もコストもかかるので、給食の子供達もそこそこいるらしいのですが、子供の極端な意見的には、「不味いからほとんど食べずに残す」らしいです。
大阪市のはしもとなんちゃらが始めた給食のほうが、はるかに美味しそう、らしいです。
           
ホントかな?と思いつつも、ホントに給食ってそんなにひどいの?と何年もしつこく聞き続けている質問の答えがそうなので、ちょっと子供ならではの極端な意見ではなさそうな感じ。
            
DSC_1649
                
レトルトでもいいじゃない。
親子丼(鶏肉ほとんどなし)も美味しいよ、レトルトだけど。

             
                       

「小坪わかめ収穫祭」、今週末開催ですね

ま、なのでお弁当はしっかり作って、美味しく食べれるのがいいですよね。
ワカメ美味しいしw
いつも買うのは、「山佐屋」の三陸産ワカメ。
ここの、普通にスーパーで売ってる中で抜群に美味しい!塩蔵でも美味しい。
でも、それにもまして、新わかめは美味しい!絶対美味しい。
日曜日に開催される、「小坪わかめ収穫祭」に行くべきかも。
2/20にわかめの収穫が解禁されるけど、そのお祭り的なww
2/22、誕生日だし、行きたいんだけど、あれ?仕事かな、や、どうだろ?
2015_02_17-1
             
なんとか調整していきたい!!

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1