セブンプレミアムのお米

                                        
“ 「世の中に存在するたいていの食べ物は 、しょせんおかずだ」ってお米組合のキャッチコピー。 凄いカッコイイな。
                
そう、主食はご飯なわけです。
実家のお米は、父が亡くなってからは自作はできなくなり、近所の方に作ってもらうことになりました。
それまでは、新米の季節が楽しみだったわけですが、今では親に送ってもらうのも遠慮がちだったりします。
             
で、コスパとクォリティをうまく両立させている、セブンプレミアムのお米を買ってみました!
                       
Untitled
                      
                                     
その味は!?
                 
                          
                        
                    
                          
                                   

                           
                                  
                                             
5kgで¥2,037。
                                                
Untitled
                                
                              
                                       
                                                
                      
                             
                                   
                
  

激安の美味しくないお米よりはちょっとお高いです。
ですが、セブンプレミアムなので期待が高まります。
                                 
                             
Untitled
                            
                             
平成25年産??で、精米は7月10日、までは記載されていましたが、産地と品種は「複数原料米」ゆえに分かりませんでした。
                             
                          
                           
                                         
                                     
                         
Untitled
               
でもこの細面な顔は、コシヒカリ系のような気がします。
                     
                   
                                  
                  
                         
で、コシヒカリ系ということは、水分多目で炊くのが作法ですが、いったいどうなることやら。
                         
                                   
                                     
                                          
                                       
                                   
                     
炊きたてです。
                 
Untitled
                                     
コシヒカリ系と読んだ自分は間違っていたのかもしれません。
                                       
一粒一粒が自立せず、くっついちゃってますね。
                                       
水の量は、適量が良いのかもしれません。
                         
                        
                              
                                    
炊きたてに、納豆と梅干で食べました。
よほどのことが無い限り、炊き立ては美味しいわけです。
                           
値段の割りに及第点のお米だと思います。
                        
                                            
                                    

                            
ただ、真のお米マニアは、冷や飯の美味しさを知っているわけです。
「冷めてから美味しいご飯が、本当に美味しいお米」 を体験していなければ、冒頭のお米組合のキャッチコピーは理解できないでしょう。
いや、理解しているつもりでも、「冷や飯」こそが至宝なわけです。
             
                
5kgで¥2,037では、そこまでは期待してはいけないです。
炊きたてをいただきましょう!
                  
野沢菜とか、すっごい合いそう!まじで。
                              
                                      
                               
※実家のたんぼ、やっぱり自分がやるしかないかな。
すっげー、手間かかるんだよね。
台風きたら、水の様子を見に行かなくちゃいけないし。
                       
う~む。
                                 
                                                
                                               
                                   
                               
                     

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1