ハラペーニョソースは至高

ハラペーニョ愛を少しだけ語ります

タバスコのハラペーニョ、大好きなんです。
大好きすぎて、すぐに無くなってしまいます。
           
DSC_1346
                     
TabascoのFBページがあって、いろんな使い方を紹介しています。
和食と相性が良いとか、こんな使い方がありますよ、とか。
              
や、和食に合う万能さは理解しています。
            
そう、
そういうことではなくて、
          

            
                

単に自分の場合、使う量が多いのです。

           
いつものトマトスープパスタです。
          
DSC_1347
                 
ニンニクのみじん切りをオリーブオイルに香りをうつしてから、いったんオイルから取り出して、出来上がったパスタの上に振り掛けるのが好きです。
カリカリしてるしw
                      

              

ハラペーニョの問題は・・・

    
ハラペーニョソース、わずか60mlしか入っていないので、1/3くらい一度に使ってしまうんです。
タバスコ)ハラペーニョソース(緑)2オンス(60ml)
                
タバスコ)ハラペーニョソース(緑)2オンス(60ml)
               
                 
        

同じタバスコでもチリソースのほうか大きいサイズ、結構売ってるんですけどね。

タバスコ ペッパーソース 350ml
                
タバスコ ペッパーソース 350ml
                     
                

60mlのハラペーニョソースだと、一度に1/3使ってしまうので、大きいサイズを”普通に”売って欲しいのです!

              
ハラペーニョも大きいやつ、売ってないかなー。
    
「業務スーパー」あたりが狙い目だと思うんです。
あそこ、インポート食材の安売りをちょこちょこやってるので。
        
で、業務スーパーって、神戸物産という会社なのですね。
                 

「なぜ今業務スーパーなのか」

では、どうすれば、生き残れるかと考えた時に、当社が出来る事は、
大手スーパーやコンビニチェーンにはない異なった規格の商品を取り扱い、
異なった仕入れルートを確立する事による、差別化した販売方法しかないと考えました。

そんなに品揃えが豊富とは思わないのですが、ときどき面白いものが売ってますね。
で、なぜか、ロードサイドのダラダラとした、つらい坂の途中に出店しているような気がします。
地代、安いのかしら。

ハラペーニョ、買いに行ってみますw
大きいサイズ、売ってるといいな。
        
                
                 
あ、あと、昔、新日プロレスの放送で、アントニオ猪木氏がタバスコの代理店になったのだか、タバスコを買い取っただかを実況していました。
              
タバスコロゴがチャンピォンベルトに刻まれ、また猪木氏のこれからのビジネスにかかわる想いなどもあわせて放送され、幼心ながらタバスコへのリスペクトはその頃に生まれたのかもしれません。
               
     

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1