酔っ払ってblogを書くとどうなるか

泥酔一歩手前で、blogを書いてみます。
まだ、冷静はつもりではあります、もちろん。
内容としては、なんだかとないで酩酊しながらも新宿から小田急線に乗り、追加のビールをドンキに買いに行って家まで戻る過程であります。
アップはスマホとかiPadではなく、家に帰ってからPCで書いています。
       
            
ここ10年くらいお、毎夜通っているドンキです。
「ドンドンドン、ドンキー、ドンキーホーテー♪」のジングル的な音楽は、
セブンイレブンの、「♪ずっと夢を見てーーー」の曲に勝るかもしれないですんね。
             


              
                     
ひとます、ぺヤングを探してみようかな。
         
             
                 

                       
                    
終電なかんじ。
        
DSC_1359
                   
               
                 

DSC_1335
         
殿堂、ドンキ。
社員、うーーん、よし!
働こーーーー!
            

                    
    
            
焼きそばコーナー。
          
ん?
ん、ん???
                         

DSC_1362
  
なんすかねーーー
もういっちょ、行く?→「お、オス!!!」
               
               


                        
               
 
ドンキでは自転車ももちろん売ってますね。
吊るしでw
                          
25Cくらいで、こんなタイヤないかな。
        
DSC_1358
                 
          
つるつるの23Cのタイヤのグリップ力、まったく信用していないので、下りがすっごく遅いです。
あと、このタイヤだったら太平洋岸自転車道の砂まみれの道もすいすいいけそうな気がしますね。
            

        
以上、誤字脱字には細心の注意を払いつつ、かなりの酔っ払いでblog書いて実ましts。
            
           
           
              
 

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1

コメント

  1. 林檎 より:

    多分男子は酔って書いてもまともなことかけると思うんですよ。
    ただ、女子はヤバいw

    私何度も記事削除しています(^_^;)
    書いてて、一瞬シラフに戻るんでしょうね(爆)