Caravanをレインシューズ代わりにしか履いていない件

山には行ってません

これ、山と通勤がパラレルで進んでいきます、今、脳内がそうなっています。
記事を分けてもいいんだけどw
                 
IMG_20160920_185049
                  
レインシューズ(ブーツ?)といえばハンター。
さすがに丸の内では見ない(おっさんは)。
OLちゃんの定番ですね。
[ハンター] HUNTER ORIGINAL / WELLY W23499 BLK (ブラック/UK6)
[ハンター] HUNTER ORIGINAL / WELLY W23499 BLK (ブラック/UK6)
                     

                                           
              
なにあそ経由で見ていた、子供×山をblogに書いていたのがニャロメさん。
masaさん@あぁ湘南の、の古くからの知り合いのようで、塔の岳へ向かう、ヤビツ行きのバスでうんちゃら。

以前からblogは横目で読んでた。
そう、その幸せの時間を。
                  
レインブーツでは、通勤にはちょっと大げさ。
ハーフでもちょっと大層なカンジがあるかな。
[ハンター] HUNTER [ハンター]HUNTER レインシューズ オリジナルチェルシー ワンタブ HWFS1043RMA BLK (BLACK/4)
[ハンター] HUNTER [ハンター]HUNTER レインシューズ オリジナルチェルシー ワンタブ HWFS1043RMA BLK (BLACK/4)
                         

山へのスイッチはまあ前々から入ってはいたけど、トレッキングシューズまではどうかな?と
でもよれたスニーカーはダメージがひどい。
特に下りが。
シューズに安心して体重をかけることができないから、下りなのにスピードにのれない。
                    
パラディウムくらいだと、雨の日の通勤にも良さそうかも。

[パラディウム] PALLADIUM パンパ パドル ライト WP 03085 418(NAVY/METAL/7.5)
[パラディウム] PALLADIUM パンパ パドル ライト WP 03085 418(NAVY/METAL/7.5)
                 
                                 
            
コンバースからもレインシューズ出てるのね。
              
[コンバース] CONVERSE レインブーツ オールスター レインプルーフィ HI
[コンバース] CONVERSE レインブーツ  オールスター レインプルーフィ HI
                
                                                 
今年は通勤時に雨、っていうのがよくあったような気がする。
レインシューズをどうしようかと、いろいろ探していたら、あら、うちにもあるじゃない!
C102Sが!
[キャラバン] トレッキングシューズ C1-02S 0010106 670 ネイビー 27.5 3E
[キャラバン] トレッキングシューズ C1-02S 0010106 670 ネイビー 27.5 3E
            
                                         
           
重宝してる。

IMG_20160923_151544
      
買ってから山に行く前に足を慣らしておかないと、と思って通勤の時に少しだけはいていたんだけど、雨の日のレインシューズをどうしようかと悩んでいるうちに、なぜかキャラバンが定番になっていた。
雨の日通勤シューズに。
                 
そして、足を慣らすどころか、最初から今に至るまで、まったく痛いところがない。
足首全体でしっかりオールドされつつ、足室?というか足の指付近の部屋は、極端な甲高の自分でさえもゆとりがあり、きつく押さえ込まれる感覚はなくてとても快適。
そして、さすがのGORE-TEXさんやで。
土砂降りの通勤にもまったくの無問題。
                 
メーカー的には初心者用の位置づけ。低山から富士登山にうってつけ、的な。
アウトソールはやや柔らかめ。剛性はそこそこ、かな。
                  
Amazonのレビューでは、日常使いから、本気の登山家まで、レビュー数はかなりのもの。
2016_09_25
ただ、ほとんどのレビューは「C1-02」のもので、投稿者は「C1-02S」と混同しているのが事実。
「S」は、ロングトレイルはムリだと思う。
ソール、薄いもん。
         
                    

レインシューズだけじゃないよ、キャラバンC1-02S

レインシューズに成り下がった自分のキャラバン。
とはいえ、大山には行った。
距離は短いけど、岩だらけの階段トレーニングの典型のような大山では、下りも快適だったw
                   
ただ、安価なこのシリーズは、ソールはオリジナルの「キャラバントレックソール」。これ、結構すべる。
マンホールの上に乗っかったらヤバイ。大理石の階段も滑るすべる。
ビブラムソールのすばらしさを実感。
               
まあ、磨り減ってきてから張替えますかね。
その辺のメンテナンス性のよさもキャラバンの魅力にひとつ。
        
                                 
キャラバンに対し、自分はロイヤリティが高い。
なんか、好き。
その理由はというと、
以前の職場にいた女の子が結婚したときに、新婚旅行としてアルプス縦走を三泊だか四泊だかでしたんだけど、そのとき履いてたのがCaravanのC102、とのこと。
仲良くしてくれた女の子がオススメもしてくれたので、それ以来なんだか気になっていた。
                 
                       
レインシューズとしてしか使っていない、可哀想な自分のCaravan。
さてと、塔の岳からバカ尾根でも下りますかね。
雪が降る前に。
       
いやむしろ雪が降ってから行きたいけど。
           
 
※オチはありません。
           
                     
   
<次回予告>
「自転車に乗るモチベーションを上げるために、江ノ島のポケストップでポケモンを捕獲する」

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1