自転車に楽しく乗ってみた、気持ちよかった。

二ヶ月ぶりに自転車にまたがった

今年の自転車活動、箱根駅伝の復路を藤沢に応援しに行って以来の二回目。
1月3日以来。
謎の膝痛があったのと、何の因果か一人暮らしをはじめたことがあって、なかなか週末に自転車に乗る気になれずにいた。
フロントバッグの中には、前回乗って以来、を証明するかのように、こんなのが入っていた。
IMG_20170305_144836
                   

                         
                        
                         
なんだか季節はすっかり春になっていた。
まずは、AJ西東京の聖地である淡島公園へ。
IMG_20170305_113435
                     
           
そういえば、ブルベも随分走っていない。
2015年の秋が最後という・・・。

                 
どこを走ろうか、自分の今の走力だとどうなのか、あまり遠くにいけるはずもないし、天気もいいし暖かい日差しのうちに帰ってきたいし、でもなるべくならできるだけ遠くへ行きたいし・・・。
そんなこんなをモヤモヤしているうちに、走り始めたのは11:00くらい。
            
そういえばDBKのオフっていうのは、集合場所と時間が決まっているからあれはとってもいいもの、だと今更ながら実感。
         
なんだか準備に時間はかかるし、エレベーター無しの5Fから自転車を担いで降ろすのも億劫だし。
時間はかかったけどなんとか突破した。
                
 
尾根緑道を走り出したら、菜の花畑が迎えてくれた。
まだ丈は小さいけれど、すっごくいい春の香り。
そして、蜜蜂がたくさんむらがっていて、ブンブン言っている、羽音が。
IMG_20170305_114413
                    
   

やっぱり走りたいのは尾根緑道www

            
尾根緑道から小山内裏公園に入る。
なかなか自転車に乗るモチベーションが高まらなかったけど、とってもいい天気なので、自分が走ってみたいルートを考えたらやっぱりここだった。
散歩の人、犬連れの人、ジョギングの人、BABY連れのご夫婦、そして自転車の人、といろいろいるけど、ここの気持ちよさのせいかみんないい顔している。
サイクリングロード特有のギスギス感は皆無。
みんなゆっくり進む。
IMG_20170305_132216
     
                    
さくらも!
IMG_20170305_131815
                                    
                                
早咲き!
IMG_20170305_115805
                    
                                                
いちおう、ゴールは三井アウトレットパーク。
南大沢の。
いまだに宅地造成が行われる、都心から交通の便もいい、だけど静かな地域。
家族で住むにはとってもいいとこだと思う。
                   
で、わずかしか走っていないので、ご褒美は塩大福と。
謎の膝痛が発生している右膝、歩いただけでも違和感なんだけど、自転車ではそんなに表にでてこない。
だけどおそるおそる・・・。
IMG_20170305_124923
                         
                                       

また、ブルベを走ってみたいナー

思い起こせば、ブルベは結構参加してきた。
エントリー峠も体感したし。
月に一回くらいのペースで走ってみたんですよ、過去は。
               
あの、スタート前の高揚感。
直接的に他の参加者と助け合ったりはないけど(とはいえパンク修理を手伝ってもらったことや、ルートの注意点をおしえてもらったりはあった)、なんだかみんなで一緒に走っているような連帯感。
ゴールしたときの達成感。
そして主催者からの応援、とか。特に西東京のスタッフの方々は最高だったw
       
あれはあれで楽しかったけど、今は自分の走力の問題があるのと、そこまで時間を費やせない問題があるので、まあ参加できたとしても200kmまでなのかな。
と思うと、なかなかその気になれずにいる。
次のステップにつながらないから。
とはいえ、あの楽しさは独特なので、目標にするほどではないんだけど、気軽に参加できるよう少しは身体を動かしとかないと。
            

                                
テネリータで30%OFFになっていたハンドタオルを買って帰路へ。
行きも帰りもほぼフラットなんだけど、帰りはそれでも下り基調。
団地と給水塔を背景に。
IMG_20170305_140220
              
        
ほとんど200kmのブルベばっかりだったけど、そのなかでも自分なりに頑張って、そして達成感が高かったのは、2012年のBRM1006西東京の道志みち。

これは結構登った気がする。
大嫌いな新雛鶴のコースから道坂峠を越え、さらに山伏峠も越えて、さらに土山峠を往復するという、なさけない自分が良く気持ちが折れなかったもんだといまさらながら関心する。
今の状態だと、もうオギノパンすら遥か遠くになってしまったし、山中湖とかナニソレ?という。
                             
   


          
今日のウエア、またもやインナーは安定のモンベル<ジオライン>。
特にこの一枚、LWだけど一体何年着ているのか。
だけど全く劣化していない。
自転車に乗る度に着用していて(真夏以外)、こんだけ普通に洗濯してるっていうのに。

IMG_20170305_150913
      
七大陸最高峰日本人最年少登頂記録保持者の南谷真鈴ちゃん、自分でスポンサー探しをしたらしいですが、ユニクロがスポンサーになり、真鈴ちゃんもエベレスト登頂時は「インナーはヒートテック!だけどさらなるインナーはミレー問題」があったけど、おそらくスポンサーを探す際にはモンベルにも行ったんだろうーなー。
モンベルもまさかの登山ウエア=ユニクロ、っていうステータスを奪われちゃったのは今更仕方ないけど、ジオラインを世界各国でプロモーションする絶好のチャンスだったのに、と邪推。

ジオライン着てたら、もっと生産ロットが半端なく上がって、もっともっと手に入れやすくなってたはずなのになー。
モンベルの広報さん、ザンネン!

R-eye-lity 👁❄️#COLD

MARIN MINAMIYA ⛵️南谷真鈴さん(@marin_minamiya)がシェアした投稿 –


                         


まあ、走ったといっても30kmちょいなのでwww

    
距離は短いけど、また走り出すことができて、とっても気持ちよかったし、この調子でもっともっと日常的に走れるようにしよう!
                 
そして、豆大福は自転車に乗ってから食べると、本当に美味しいね!
三浦のフジトモ商店まで頑張って登ってからいただく大福、というのに目覚めてから、
自転車と大福は切っても切れないものにwww
         
※願わくば、自分は粒あん派ですので・・・。

                                 
                                             
             
次回予告
<「あぁ湘南の・・・」masaさんを思い出に、昇龍でお腹一杯に食す!初体験>  

                      

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1