たまにはRUN

豊橋発の追い風400とか、いってこい伊豆高原とか、寒さにもめげないランドヌールは元気に走ってらっしゃるようですが、おふとんからなかなか出ることがかなわず、だけどなにか運動しとかないとという強迫観念もあり、イヤイヤながらもRUNに挑戦。
           
DSC_1629
毎日部活で走っているJCに練習をつけてもらう。
彼女によってはウォームアップ程度なんだろうけど、こちらはついていくのがやっと。
             


             
RUNは全身運動なんだろうけど、とにかく「腕の振り」がよくわからない。
手はグーを握ったまま、どんどん上にあがってきてしまい、見ていてみっともないだろーな、とは感じつつとにかくついていく、必死に。
                
去年の3月くらい、突然RUNに目覚めて、朝の出勤前に4km程走っていた。
ただ、正しいフォームには程遠く、またいきなり強度強めで走っていたので、あっという間に膝をやられてしまった苦い記憶が蘇ります。

まあ、それもあって、C3fitのコンプレッションタイツで膝をガード。
DSC_1639
         
シューズはadiZeroのtempo5。
フルマラソン完走を目指す、初心者向けのアディゼロ。
五反田TOCのロンドンスポーツで買った激安モノ。たしか¥3,000を切っていたような。
DSC_1637
                           
 
ハァ、ハァ・・・。
DSC_1630
                 
             
やっと折り返し。片道約2km。
DSC_1635
           
              
息が上がって苦しいので、しばらくウォーキングに変更。
DSC_1633
                  
                    
呆れているのか??
DSC_1632
                      
後半、頑張ってダッシュ気味に走る!
そしてやっとゴール!
往復で約4km。
汗が止まらない。
DSC_1636
                      
前半はゆっくり入ったおかげか、膝へのダメージはなかった様子。
DSC_1644
              
Amazonでも売ってるは売ってるけど、流通の都合なのかなんだか品揃え(カラーとかサイズとか)があまり良くないみたい。実店舗の方が安いかも。
[アディダス] adidas adizero Tempo5

          
Naverまとめにも「ロンドンスポーツ」の記事があった。
ロンドンスポーツ【スポーツ用品・激安・割引情報あり】

adiZero tempo5は習慣的に走ってはいないランナーにも優しいシューズだと思う。
衝撃吸収性もそこそこありながらも、本格感もあって、履いていて気分が良いです。
【プロダクトチャート】
2015_02_02-1

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1