我家(うち) 池袋ラーメン

                 
ラーメン、おいしいですよね。
             
基本、どんなラーメンも好きだし、どれも美味しくいただけます。
が、ここのところ、いわゆる「二郎(インスパイア含む)」にはまってしまい、ラーメンの多様性を楽しむということができなくなってきました。
強烈な盛りと脂と太い麺としょっぱいスープ。
食べた直後、いや食べてる最中から具合が悪くなってきます。
なのに、また行きたくなるという不思議なジャンル。
                
ただし、どう考えても身体には悪そうなので、そのはまってる気持ちを払拭してくれるような、優しい、かつ奥深いラーメンを探していました。
                             
Untitled
                          
                 
池袋にありました。
店名は、我家(うち)。
                  
                     
                             
                       

                                       
               
                       
       
ただ、二郎に代わるラーメン屋さんがないわけではなく、代々木になる「麺恋処いそじ」は熱狂的なファンであったりはします。
7/21(日)、ローズマリーバトラーとあんどーなつ
ただし、早い時間に終了してしまうので、なかなか予定を組んでいくまでに至っていません。
                                
で、今のオフィスは池袋。
池袋というと、人気のラーメン屋さんがたくさんあって良いですね、とよく言われるのですが、
池袋は、東口と西口とでは文化圏が異なっており、同じ池袋でもまったく異なります。
自分は西口なので、どちらかというと、チェーン店が多いのです。
                              
Untitled
                    
               
そんな中で見つけた我家(うち)。
食べログはこちら→ 我家(うち)
                                     
                   
挑戦的、かつ戦闘モードのラーメン屋さんだといやだな、と思いつつ行ってみました。
                       
                 
                    
つけめん 温盛 中盛 ¥770
       
Untitled

                   
魚介豚骨ミックスです。かなり濃厚です。
                        
気に入って、リピートするようになった一番の理由は、その濃厚さとあっさり感の両立してるところ。
六厘舎に端を発し、三田製麺所も取り入れている、濃厚かつどろどろのつけ汁は、あんまり好みではないです。
我家のつけ汁は、かなり濃厚なのにも関わらず、どろどろにはならず、さらっとしています。
相反するはずなのに、これを実現しているのって、ちょっとびっくりです。
自分が頼んだのはただのつけ麺(特にトッピングなし)にも関わらず、つけ汁の中にはたっぷりの厚切りチェーシューが入ってました。
これも濃厚さとコクを強調しています。
あと、いそじ同様、ゆずが入ってました。
               
で、中盛り(300g)を頼んだので、サービスライスは不要かなとは思いつつもお願いしてみました。
実はラーメン屋さんのパサパサなライスはあまり好きではないのですが、我家のサービスライスは、しっとりご飯にほぐしチャーシューが載っていました!
                
で、一番気に入ったところは、食べ終わった後、なんだかすっきりしているのです。
濃厚系、ぐったりすることが良くあります(悪い意味ではなく)が、ここのは「や、また夜に来ようかな!」と思わせる、
「食べた記憶はしっかり残しつつも、またすぐに来させる魔術」があります。
                 
これを感じたのは、神保町の天ぷら定食「いもや」、代々木の「いそじ」に続いて3店舗目です。
                                
※お店のおかあさんも、いいカンジです!
                        

                    
                                
                         
                                        
                                                  
                      
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                 
で、夕方にも行ってみましたw
                    
                        
Untitled
                      
            
                    
こんどは中華そば ¥700。
                 
Untitled
                 
                  
     
こんなアッツアツのラーメン、食べたことありません!
すごいバランス感の高いラーメンです。
         
         
          
       
       
※なんでこんな記事書いたんだろう?
ラーメンばっか食べてる自分への、何らかの言い訳だろうか?
まさか、一日のうちに、二回も行くなんて….。
       
     
     
    
        
         
      
ふぅっ。
      
        
                           
                

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1