7SPOTは閲覧制限あり

寒いわけです。自転車に乗らなくちゃいけないわけです。
これまで避けていた1月の厳寒期のブルベにエントリーしてしまったからです。
BRM110西東京200km三浦半島、町田発で多摩川出て、三浦半島をぐるっと一周するのです。
PBPの開催年ということで、2015年前半のブルベはどれも前倒しなのです。(えらい迷惑)
                
が、せっかくの休日、朝早く起きる意味が分かりません。
              
DSC_1366
                 

              
ですが、さすがに走っておかないと、せっかくエントリーしたブルベ、つらいものになりそうなので、イヤイヤ起きました。
            
DSC_1367
                    
             

「丹沢あんぱん オギノパン 工場直売所」のパン窯で暖まろう!

日々、湯たんぽLOVEな生活ですが、寒くても頑張って起きて、パン窯で暖まろうというモチベーションに切り替えました。
                 
オギノパン手前の服部牧場まではわずか20kmくらいしかないのです。
まあ、1時間くらい?
ただ、セブンイレブンでコーヒー休憩が習慣として必須なので、1.5時間の行程です。
                   
DSC_1386
                      
セブンイレブンにて、爆速とうわさの7-SPOTのWiFi、閲覧制限があることを今日初めて知りました。
               
いっときはXvideoも無制限に見れたのですが、今日確認したところ、アクセス制限されるサイトがたくさんあるようでした。
まあ、いいですけど。
          
そういえば、富士山に登ったとき、auのWiFiの検証としては、五合目から山頂まで途切れることなく、かなりの速度が出ていました。
【アタック編】アタック富士山0824 feauturing 代々木富士登山クラブ
酸素が薄いためにゆっくりとしか歩けず、暇にまかせて動画をたくさん見ていたのですが、本当にストレスのないWiFiの速度でした。
3キャリアの中で、auは富士山登山のすべてのエリアで爆速だったので最強だと思います。
ドコモだと各合目と山頂だけ、とか、そんなカンジでしたが、auは登山ルートごとカバーしているようでした。
                      
                    
DSC_1387
               
9:30到着予定が20分ほど遅れて、9:50にパン窯に到着。
            
               
DSC_1389
 
建築用の廃材を使っているようでした。
パン窯というよりは、なんですかね、ただの熱源的な。
この火の熱で、直接パンを焼いているわけではなさそうです。
                         
               
            
          
           
DSC_1390

あげぱん、というか自分はいつもあげあんどーなつを頂いています。
¥140。
さすがに寒くなってきてお客さんが少なくなったせいか、残念ながら揚げたてではなかったのが残念。ほんとに残念。

             
              
           
自転車ラックには、工具の貸し出しについてパウチされていました。
            
DSC_1391
             
                    
               
     
午前中縛りだったのでそそくさと帰ります。
                   

                     
                        


                                

帰ってからは、夕方に選挙に行きました!

   
DSC_1393
            
投票会場近くの国際卓球、こんな住宅街で大丈夫かな?と思いつつ、愛ちゃんに力を分けてもらいます。
やー、本気の卓球、またやりたいですね。
うーん、どうやったらやれるんだろう。
 
               
                          
                     
つーか、寒い中、自転車に乗る意味がいまだにわからないでいますw
ブルベにエントリーしたのもただの勢いだけだし。
うーむ。
     
                  

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1