オトコのカンタン夜ご飯・・・パスタBEST-3

週末にたくさん野菜を購入して次の一週間に向けて野菜料理のストックを作っておけるのですが、計画が中途半端だと、週の後半は何にも食べるものがなかったりします。
             
そんな時にはパスタ料理が結構助けてくれます。
仕事で遅くなっても、パスタは家でさっと作れるし満足度も高い、そして料理をするのっていろいろ頭のなかが整理されたりとか。
                      

最低限の食材のストックで、仕事から帰ってきてからも作れるパスタBEST-3です!

 ※正直、見た目はイマイチ、ただし美味しくて飽きない(食べても作っても)パスタを選びました。
 

1位:トマトとコンソメのスープパスタ

DSC_1364
          
これ、乾物と冷凍トマトだけで作る、チョー簡単パスタ。
            

        
【材料】
・カットトマト、¥98とかの(または使い残しを冷凍しといたやつとか)
・とうがらし×3本→辛すぎて死ぬ
・にんにく(自家製)
・コンソメスープ
・バジル(自家製:乾燥させて)
・オレガノ
・オリーブオイル(たっぷり)とか、塩とか
              
新鮮な野菜やお肉とかをまったく使わずに、ストックだけで作れる、自分の定番パスタです。
               
              
            

2位:小松菜のペペロンチーノ

                    
DSC_1405
 
          
小松菜、この時期は安定してお安いですよね。
鍋とか、炊き込みご飯に使った残り物ですし。
小松菜の独特の鉄っぽさとボリューム感がパスタにも合います。
かなりお手軽に作れますし。
         
【材料】
・小松菜
・にんにく(自家製)
・とうがらし(自家製)×3本→辛すぎて死ぬ
・オリーブオイルとか塩とか
※とうがらし、入れればいれるほど、美味しくなりますね!小松菜とオリーブオイル、との相性が抜群ですし。
            
 
        

3位:冷蔵庫整理が目的のペペロンチーノ

       
DSC_1409
                
【材料】
・長ねぎ
・にんにく(自家製、実家で作った)
・とうがらし(自家製)×3本→辛すぎて死ぬ
・オリーブオイルとか塩とか
・豆苗(勝手に育っていた・・・)
         
ネギとオリーブオイルの相性がサイコーだと思います。
豆苗、週末に鍋に使った根っこのところから、がんがん生えてきますし。
                    
ハラペーニョ愛(LOVE)はこちら
                      

            

※ただし、オリーブオイルを切らすと何もできないです

                  
ただ、「これ切らしたら何にもできないよ!」っていう素材はオリーブオイル。
実はサラダオイルで代用したこともありますが、かなーり、気持ち悪いパスタになりますね-。
             
ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 2000ml
  
ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 2000ml
エクストラヴァージンであれば、どれでも味の違いはそんなになくて、自分はやっすいの買ってますね。
               
2Lで¥1,400とか、結構安いしwww
                  
       
ベランダ菜園で、ニンニクととうがらしを栽培すると、さらに便利ですね。
ニンニクもとうがらしも、育てる、というより勝手に育っていくし。
これ、両方ともふんだんにあると無いとでは、ココロの豊かさにかなり影響します。
育てるのに、そんなに日当りが重要ではないのもベランダ菜園向きかも。
      
※肥料は大事ですが。
              
                
       
  
とっておきのスープパスタ(自分的には、お店で食べたら¥1,600~)、はまだリリースしないwww

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1