クエン酸回路

男梅が美味しいって話

ロングどころか、まったく自転車に乗っていないのですが、そんな自分のつたない経験からも、やっぱり男梅は美味しいねっていうお話です。
前から愛用はしていたんですが、昨日ドン・キホーテで「粒」の男梅を見つけて、試しにいただいてみたら自転車に乗りたくなったわけで・・・。

IMG_20160906_104918
            

クエン酸回路

クエン酸回路っていう、なんだか難しいロジックがあるようで。
クエン酸を摂取することで、乳酸は速く代謝され、筋グリコーゲンも速く回復する、ということらしい。
          
ブルベに結構まじめに取り組んでいたときは、男梅を愛用していた。
普段の週末で、なかなか200kmとか走ることもなかったので、ロング耐性があんまりなく、もうすぐに脚に乳酸があふれ出しているような気がして、特にダラダラ登りが20kmも続いたりすると、そのあとには脚がまったく回らなくなったり。
で、休憩してもなかなか脚の疲れは回復せず、気持ちも萎えてDNFに、っていうパターンがよくありました。
BCAAがイイヨー、とか色んな情報がありますし、もちろんアミノバイタルとかコンビニで手に入るものは試してみましたが、まあもともとアスリートでもないし、ただの日常の運動不足から、脚が疲れているという情けない話なので、まあそんな程度だったらクエン酸が含まれる梅干しかな、とおにぎりを買ったりwww
     
だけどこのクエン酸回路のロジックを知ってしまったら、もうまさに男梅が手放せなくなりました!
特に好き(=効いてるかんじがする)なのは、ほし梅のはちみつ入り。
ノーベル はちみつ男梅ほし梅 20g×6個
ノーベル はちみつ男梅ほし梅 20g×6個
               
クエン酸で乳酸をやっつけ、はちみつで素早い疲労回復!
はちみつは、糖分とブドウ糖を主に含んでて、体の中で分解せずにそのままエネルギーとして吸収される単糖。ゆえに、素早い疲労回復が期待できちゃうっていう!
しかも梅干し大好きなので、食べて美味しいっていう、気分もアガりますね!
            
MUSASHIのREPLENISHとの併用を自分はしてました。
REPLENISHはそもそも疲れにくくしてくれる、っていうイメージ。
男梅パクパク、REPLENISHゴクゴク、ですw
 
         

仕事中にも

もう9月も6日。
いまだに夏休みを取れずに、PCに向かっています。
だけど、お口の恋人は、男梅粒。
梅のタブレットやキャンディーとか、なんだか薬品っぽい味がするものがたくさんあるけど、男梅粒はそれを最小限におさえているかんじ。
結構、美味しい。
自転車に乗って、乳酸を発生させたくなってきました。
ノーベル 男梅粒 14g×6個
ノーベル 男梅粒 14g×6個
         
<次回予告> ベロの塩、おしゃれ缶発見の巻

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1