日清具多の辣椒担々麺が秀逸過ぎる美味しさ

担々麺が好きだけど、食べられない理由が・・・

以前に、美容系のクリニックを経営されていて、テレビにもコメンテーターとして出演する、ある高名な女性ドクターに、自分の悩みを聞いたことがあるんです。
その悩みというのが、辛い食べ物が大好きなんだけど、少しでも辛いものを食べると、頭から汗が止まらなくなって、食べたいけど食べれない、というもの。
脇とか背中とか、頭以外の部分からはまったく汗が出ないんだけど、頭からの汗が半端なくて、気持ちよく食べることができない。
そのドクターからの回答は、「代謝がものすごく悪いのでしょう」とのこと。運動や食事の改善など根本的に生活を見直したほうがいいでしょう、と言われました。
          
生活改善はともかく、辛いものを食べるのは、家でならどんなに汗をかいても誰かに見られるわけではないので、その頃から外で辛いものをいただくのは一切やめました。
              
家で食べる辛いもの、として最近ドハマリなのが、スーパーで売っている「日清具多 辣椒担々麺」。
                      
IMG_20170613_222742~2
             
日清具多 辣椒担々麺 (冷凍)
一週間で二食は食べているかも。
 

              

「具多」の名前が示すように、具が多い。
きくらげ、チンゲン菜、たけのこ、そして味わい深い肉と、ごまの風味の芝麻醤味の濃厚担々スープ。
これってもう、外食するより美味しいかも、っていうレベルで、¥200前後という。
               
ベランダで育てているパクチーを散らしてみたり。
IMG_20170613_224221~2
             
パクチーは種まき後1年は育成の年にして、翌年からたっぷりと採集するのが良いです。
今のところ、丈が20cmくらいになったので、葉の間引き分を料理に使用。

                       
パクチーマニアではないので、大量のパクチーはとっても苦手。
だけど少量使う分には、そのスパイシーさと口の中のさわやかさが料理と合わさってとっても良い。
 
                                
                       


麺もね、日清食品の麺はどれもすばらしいね。
そして付属の花椒入り唐辛子をふりかけると、もうかなりの本格派。
まさかのカップラーメン程度の¥200で、これほどの担々麺をいただけるとは・・・。
IMG_20170613_224247~2
                        

日清具多 辣椒担々麺 (冷凍)
愛してやまない、SEIYUネットスーパーだと、¥224。

Amazonのレビューにもあったけど、お湯は300cc使用すべしとあるのを、スープが体をなすギリギリの少量にすると、まさかの汁なし担々麺ができあがるという。

                    
Amazonだと¥231。
実は昨日、会議で「Amazonユーザーは価格比較して安いから買う」という説を強く主張する方がいたんだけど、自分はそんなことより「利便性」だと思うんだけどなー。もちろん、アイテムによるけど。

                    
           
<次回予告:アタック愛鷹山!駿河湾を望む>

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1