アタック愛鷹山!駿河湾を望む

5月の御岳山からのアタック愛鷹山

5月に行った御岳山、いまだ続きがありました。

            
学生時代に一年間過ごした、静岡県の三島の地。
まさか再び、しかも電車で訪れることになるとは・・・。

                                 
IMGP6463_xlarge
[PHOTO by masaさん]

                                    
 
しかも愛鷹山。
自分がブルベを始めたきっかけとなる、se7enさんmochaさんを道志みちの今は亡きヤマザキストアでお見送りしたのが埼玉のアタック愛鷹山。
まさかトレッキングで来ることになるとは・・・。
                                          
 

本日のブリーフィング。

頂上を目指すのではなく。気持ちの良い山肌をコースとします。
IMG_20170611_100144~2

            
               

どんどん行こう!
IMG_20170611_095852~2
                              
                                
  
沢をなんども何度も交差して高度を上げていく。
IMG_20170611_101254~2
         
                         
      
いいカンジに苔むしている。
IMG_20170611_101550~2
                         
              
                  
竹のトレッキングポール。
驚くほどの軽さとしなやかさ。
これは金属では再現できない。
竹はすごい!
IMG_20170611_101740~2
                 
                          
    
つるべ落としの滝に向かいます。
IMG_20170611_103646~2
                         
                                       
         
つるべ落とし、とは?

秋の太陽は、つるべを落とすかのように早く沈んでしまう、と言う意味です。 つるべとは、井戸から水をくみ上げるときにつかう桶のようなもの。 滑車がついているのですが、手を離すとするすると直下に落ちます。 秋は夕暮れが早いです、という意味です。

IMG_20170611_103903~2
                   
                 
          

ただし、水は枯れていた・・・。
IMG_20170611_105034~2
             
          
           
つるべ落としの滝に先行していた女性二人組みに撮っていただいた。
IMGP6492_xlarge
[PHOTO by masaさん]                          
                             
                        


とにかく気持ちの良い気候。
汗はかくけど、気持ちの良い汗。
                    
そして、本日、投入したトレッキングポール。
なんでこれまで使わなかったのか??
脚への負担が、感覚値だけど40%ダウン。
全身を使って歩くことになるからか、身体が軽い。
IMG_20170611_114114~2
                    
                
繰り返すけど、かなり楽チン。
本当に本当に、なんでいままで使わなかったんだろう?
しかもわずか¥3,000!
DABADAの「軽量アルミ製 トレッキングポール 2本セット Amazon限定キット付」


                  
               


木々の間から、駿河湾が少しだけ顔を出す。
ずっと林の中を歩いていたので、景色がぱっと目前に広がるととってもうれしい。
IMG_20170611_115011~2
                               
                          
      
のっぽさんwww
IMG_20170611_120104~2
          
  
竹林の歩道を抜けると、日本中に幾多とある「池の平」に到着。
IMG_20170611_120137~2
                                     
              
                    
駿河湾、沼津の市場、伊豆半島、そして達磨山を望む。
IMG_20170611_121155~2

                        
                         
   
無料の双眼鏡!
やばい、8時間くらいいれそう!
ていうか、泊まりたい!
沼津の街が手に取るように。
IMGP6527_xlarge
[PHOTO by masaさん]

             
                  
    
姫竹の竹の子が!
IMG_20170611_121904~2
                       
             
 


スーパーでお買い物。
SKIさんちで打ち上げのため、新規OPENしたばかりのしずてつストアでお買い物。
  
OPENしたてなので、店内はとってもキレイ。
そして、なかなか見ごたえのある丸鶏の冷凍バリエーションを観察していて、上段から下段に視線を移動させていたら、まさかの強烈な魔女の一撃が・・・。
そのまま冷凍ショーケースの前にへたり込む。
                   
どうやって帰る?
電車乗れるのか?
そもそも駅へいけるのか?
買い物カゴに入ったビールは?
                  
かなりの重症レベル、日曜だから専門医はいないだろうし、腰痛素人ドクターに診てもらってもどうにもならないし・・・。
              
そう、自分はギックリ腰のプロ。
つきあいは長い。
瞬間的に復活する方法は何度も実践してきた。
このまま座り込んでいると、しばらくは復旧できないことがわかっていたので、ショーケースにつかまりながらできるだけ背筋を伸ばし、腰を伸ばす体勢へ。
痛みから腰を動かすことはしばらくできないので、痛みをこらえて腰を丸めるより、まっすぐ伸ばして固定(固着)させたほうがまだ動ける。
外出先でのギックリ腰の対処は何度も経験していたおかげ、か。
          

お腹空きすぎて、イライラMAXながらも、食べたらなんとか落ち着いた~!
IMG_20170611_140412~2
                    
           
            
   
帰るっぺよーーー!
懐かしの三島の街、歩いて駅に向かいます!
IMG_20170611_154307~2
                                        
帰りは三島駅から小田原駅、そして小田急急行で。
行こう!と思えばすぐに行ける街、三島。
             
 
SKIさん、masaさん、林檎さん、マトケンさん、ありがとうございました!
                                          
   
                 
<次回予告:アタック!町田のパン屋>
                     
                              



      

スポンサーリンク
ad1
ad1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad1