あおば600七里岩白馬の受付設営と瀬谷そば

2か月ぶりの自転車はブルべのお迎えに

実に久しぶりに愛車CAAD10にまたがってみました。
調べたら8月の頭、炎天下のゼブラコーヒーに行ったとき以来。なのでまるまる2か月振りの自転車となりました。

           
この日は10月にもかかわらず、まさかの30℃超えというびっくりする暑さです。
R246の目黒交差点、走り出して5kmですがボトルの水が心細い量になっています。
IMG_20181007_124327
                         
このGENTOSのライトもいまや年代物だなー。GARMINも。
         

            
          
目的地は藤沢の桐原公園。BRM1006あおば600km七里岩白馬のスタート/ゴール地点です。
とはいえ、20kmしかないわけで、いつも通り渋滞中のR467を南下します。大和から亀井野くらいまでは、広い広い歩道があるので、渋滞を避けてスイスイです。
      
13:50 桐原公園着。
あおばのスタッフのみなさんにまじって、少しだけゴール設営のお手伝いを。
久しぶりの炎天下に身体がびっくりしたのか、汗だくでしたよ。
IMG_20181007_141903
                   
あおば、DBK率が高いですね。とうかむしろ、DBKがあおばに吸収されつつあるような・・・。
                
ちなみに「あおば600七里岩白馬」のルートはというと、湘南台~禾生~笹子トンネル~岡谷~白馬~長野市~軽井沢~湘南台、というもの。
ひとことでまとめちゃうと、あ、なーんだすぐそこかー的な勘違いをしそうなのが怖いところです。
いや、白馬って・・・。

                    
                 
  

瀬谷そばLOVE

ブルべのゴール受付は14:00からなのですが、さすがにまだ参加者はゴールしておらず、お昼もまだだったので、お先に失礼とさせていただきました。
参加者を一人たりともお迎えすることなく・・・。
             
向かったのは、もう桐原公園とセットになりつつある「瀬谷そば」。決して近くにあるわけじゃないけど、帰り道なのでセットにしています。
             
IMG_20181007_153620
ダイエットの味方、十割そばがとっても安くいただけるお店です。
          
前回はこのお店の名物である「大根おろし蕎麦」をいただいています。

               
時間は15時というとっても中途半端なタイミングになってしまったので、軽めに「もりそば ¥430」をいただきました。
IMG_20181007_152744
               
大盛りにしようかとかなり悩みましたが、このお店は盛りの量も結構あることを思い出しました。結果、おなかいっぱいに!
                
十割そばでそしてこの量で、もりそば¥430とか、意味不明。
つゆは藪系でも更科系でもない、やさしいお味。どちらかに振ったらさらに人気になるんだろうけど、この価格から考えるとこの万能なやさしい味がいろんな人に愛される一つの理由だと思う。

想像以上にカラダは劣化していた・・・

総走行距離は48km。
2週間まえに発症したぎっくり腰が治りかけとはいえ、相変わらず腰が痛いのみならず、30kmを超えたあたりでお尻が痛い、首が痛い、肩がこる、脚に力が入らない・・・。などなど、かなりの劣化ぶり。これまでの経験からすると、町田~江ノ島往復60kmを向かい風だろうが炎天下だろうがそんなにストレスなくソロで走れるくらいまで戻さないと、ブルべの最短距離である200kmでさえおそらく完走することは困難でしょう。
体重は激増しているので、まずはそこからなのかなあ。
                      
                   
    
<次回予告:SUEFACE LapTopはコスパ最強!>
               
               
                             
     

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサーリンク
ad2
ad2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad2